現在位置:福岡市ホームの中の城南区の中の魅力・イベントから城南区のシンボルロード「城南学園通り」
更新日: 2017年4月1日

城南区のシンボルロード「城南学園通り」



「城南学園通り」について


 城南区役所では、鳥飼梅林線の中村大学前交差点と福岡外環状道路を結ぶ区間(下の地図の赤い部分)を「大学のあるまちづくり」を進める「(城南区の)シンボルロード」と位置づけ、大学・学生・地域と連携した活気のあるまちづくりに取り組んでいます。
 シンボルロードの愛称は、平成17年4月、市民の皆さんの1,117件の応募の中から、「城南学園通り(じょうなんがくえんどおり)」と決まりました。

油山のふもとへ伸びる城南学園通り
   城南学園通りのイラストマップ


城南学園通りの標識と、地下鉄七隈線出入口・駐輪場等の表示


 城南学園通り沿いの標識や地下鉄七隈線の出入口などから、「城南区のシンボルキャラクター油山の妖精ニッコりん」が通りを見守っています。

 城南学園通りの標識   地下鉄七隈線の出入口の「城南学園通り」シール

城南学園通りまちかど美術館・地下鉄天神南駅「城南学園通り情報コーナー」


 地下鉄七隈線の別府駅~梅林駅の6駅では、市民の皆さんの絵画や書、写真などの作品を展示できる「城南学園通りまちかど美術館」が設置されています。
 地下鉄七隈線の天神南駅には、城南学園通りの沿線などで開催されるイベントや城南区の便利なマップなどお得な情報を見ることができる「城南学園通り情報コーナー」があります。

 まちかど美術館のご利用については、「まちかど文化ひろば」をご覧ください。

 地下鉄七隈線のまちかど美術館に展示された書道作品   地下鉄七隈線天神南駅に設置されている「城南学園通り情報コーナー」