現在位置:福岡市ホームの中の東区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから東区 乳幼児健診
更新日: 2020年7月13日

東区 乳幼児健診


【 お知らせ 】

  新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う乳幼児健診の実施状況について(令和2年7月13日時点)
   〇 4か月児健康診査   : 実施方法を変更して再開
   〇 10か月児健康診査  : 実施中            
   〇 1歳6か月児健康診査 : 実施方法を変更して再開
   〇 3歳児健康診査       :  令和2年7月より保健福祉センター等にて再開

  ※ 詳細は 
ふくおかこども情報(健康診査) をご確認ください。 


乳幼児健康診査について

乳幼児期の健康・発育状態を正しく知り、心身ともに健やかに育てるために、健康診査を行っています。
対象者の方には,事前にご案内を郵送いたします。



健診内容など



4か月児健診

【対象】生後おおむね4か月から6か月のお子さんとその保護者の方。対象の方には個別にご案内を送付します。
【内容】福岡市内の医療機関で個別に実施
    問診,身体計測,医師診察,育児指導 等

 ※保健福祉センター等で実施していた4か月児健康診査(集団健診)を休止した期間に,医療機関で4か月児健康診査を受け,その費用を自己負担された方は,申請を行うことで助成(償還払い)を受けることができます。受診や助成等についての詳細はふくおかこども情報(乳幼児健康診査) をご確認ください。 

10か月児健診

【対象】生後10か月のお子さんとその保護者の方。対象者の方には個別にご案内を送付します。
【内容】福岡市内の医療機関で個別に実施
    問診,身体計測,医師診察,育児指導 等

 <緊急事態宣言中に生後10か月を迎えられたお子さんについて>
 お子さんが令和2年2月1日から令和2年5月31日までの間に満10か月となり,新型コロナウイルス感染症の感染防止から受診を延期した場合にあっては,受診対象児が満1歳4か月(1歳5か月未満)まで受診ができるものとします。また,前述の受診期間延長の対象となるお子さんで,本市が受診期間の延長を決定する前に10か月児健診実施医療機関で健診を受け,その費用を自己負担された方は,申請を行うことで助成(償還払い)を受けることができます。
※対象となる方や助成等の詳細はふくおかこども情報(健康診査)をご確認ください。

1歳6か月児健診

 1歳6か月児健康診査は,保健福祉センター等で実施していましたが,令和2年7月13日から,福岡市内の医療機関で個別に受けていただけるよう受診方法を変更しました。対象の方には個別に案内を送付します。
【対象】満1歳6か月から満2歳未満のお子さんとその保護者の方。
    お知らせが届いたら,できるだけ満2歳になる前までに受診してください。
    満2歳6か月になる前の日まで受診できます。
【内容】医科健診,歯科健診,育児指導 等

 ※保健福祉センター等で実施していた1歳6か月児健康診査(集団健診)を休止した期間に,医療機関で1歳6か月児健康診査(医科健診・歯科健診)を受け,その費用を自己負担された方は,申請を行うことで助成(償還払い)を受けることができます。受診や助成等についての詳細はふくおかこども情報(乳幼児健康診査)をご確認ください。

3歳児健診

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休止していた「3歳児健康診査」については,感染予防対策を講じた上で,令和2年7月より再開します。対象のご家庭には,順次ご案内を郵送いたします。

★新型コロナウイルス感染症の発生状況等により,健診を急きょ中止する場合があります。
 中止の場合は,ふくおかこども情報(乳幼児健康診査)でお知らせしますので,お出かけ前にご確認ください。

【対象】3歳1か月から3歳11か月
【内容】問診,身体計測,医師診察,歯科健診,育児指導 等
【持参するもの】母子健康手帳、アンケート、尿(検尿用) ※尿は自宅で取り、容器に入れてご持参下さい。
【整理番号の配布について】受付開始1時間前から整理番号を配布いたします。
             混雑を避けるため,受付開始時間まで会場外でお待ちいただく場合があります。




問い合わせ先


東区 保健福祉センター 健康課 母子保健係 
福岡市東区箱崎2丁目54-27
電話番号:092-645-1077
FAX番号:092-651-3844
E-mail : kenko.HIWO@city.fukuoka.lg.jp