現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の税金の中の市税証明書を取るにはから郵送で証明書を請求する
更新日: 2017年12月11日

郵送で証明書を請求する

「福岡市税証明郵送請求センター」 で、郵送による市税証明等の請求をすることができます。

郵送で市税証明書を請求される場合には、下記問い合わせ先へご連絡ください。
請求に必要な書類、手数料等をご案内します。
※市税証明を郵送で請求する場合も、手数料や送料がかかります。



目次 -下記をクリックすると,項目にジャンプします



1.郵送で請求できる市税証明等

福岡市税証明郵送請求センターで郵送により請求できる市税証明等は下記のとおりです。

  • 納税証明書
  • 市税に係る徴収金に滞納がないことの証明書
  • 軽自動車税(継続検査用)納税証明書
  • 市県民税課税・非課税証明書(所得証明書)
  • 固定資産公課証明書
  • 固定資産評価証明書
  • 無資産証明書
  • 固定資産課税台帳の写し
  • 名寄帳の写し(※注意事項参照)




2.郵送請求の方法について

以下の書類等をご用意いただき、下記の送付先へ郵送してください。

  •  申請書(ダウンロードして、必要事項をご記入ください。)
  •  本人確認書類(運転免許証やパスポート等)の写し
     ※ 有効期限内で,現住所が確認できるものをご用意ください。
     ※ 代理の方が請求する場合は、代理の方の本人確認書類の写しをご用意ください。
  •  手数料(郵便局の定額小為替)
     ※ 郵便局にて必要額をご購入ください。
     ※ 定額小為替には表・裏共に記入欄がありますが、記入不要です。
       (記入されている場合、換金できず返送させていただく場合があります)
     ※ 手数料は「証明・閲覧の概要」のページでご確認ください。
  •  返信用封筒(切手を貼付し、あて先をご記入ください。)
  •  委任状(代理の方が請求する場合)※委任状は作成日から3カ月以内のものをお願いします。

  • ※相続人からの請求については,相続人であることが分かる戸籍(続柄により必要な戸籍は異なりますので,直接お問い合わせください。)及び相続人の住民票(本籍入り)または戸籍の附票が必要です。
  • ※その他の第三者からの請求については,別途必要書類がございますので,直接お問い合わせください。


ダウンロード

【注意事項】

  • ※ 手数料の不足や請求内容によっては、そのまま返送させていただくことがあります。
  • ※ 金融機関窓口等で市税納付後、1週間前後以内(コンビニで納付された場合は2週間前後以内)に納税証明を請求される場合は、領収証書の写しを同封ください。
  • ※ 口座振替にて市税を納付後、1週間前後以内に納税証明を請求される場合は、振替が確認できる通帳の写しを同封ください。
  • ※ 固定資産の縦覧期間(毎年4月1日からその年度の最初の納期限日(通常4月30日まで)中の名寄帳の写しの請求は、区役所の課税課になります。


3.送付先・お問い合わせ先

送付先・お問い合わせ先
名称 郵便番号 住所 電話番号 電話受付時間
福岡市税証明
郵送請求センター
〒810-8620福岡市中央区天神1丁目10番1号
市役所北別館
(092)711-4491午前9時15分~午後6時
(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)