PAGE TOP

headerpoint

福岡市こども総合相談センター えがお館

Menu

子どもたちが学校に行けるように、橋渡しをいたします

適応指導教室では、様々な理由により、不登校の状況にある子どもたちに対して、学校復帰と社会的自立ができるようにしていくための総合的な支援を行っています。

「学校に行きたいけど行けない」「人と会うのは緊張する」…と悩んでいる子どもたちが、安心して再登校していくための、橋渡しを目指し、「はまかぜ学級(定員40名)」「まつ風学級(定員20名)」など、複数の教室を運営しています。

教室では、体験活動、学習活動、交流活動、相談活動など、様々な活動を行っています。活動していく中で、子ども達は、いろいろな不安から距離をおく時間を過ごしていきます。

「楽しいことを楽しい」と感じられるようになったり、「新しい自分に気づく」という体験を重ねていく中で、本来の自分を取り戻し、学校復帰を目指していきます。

まずは、お電話にてご相談ください。面接相談を継続的に行いながら、子どもたちの状況に合わせた支援を行います。