PAGE TOP

headerpoint

福岡市こども総合相談センター えがお館

Menu

えがお館で取り組んでいる里親里子の支援

えがお館では、家庭訪問・通所・電話相談・レスパイトケア・研修会・ボランティア(家庭教師など)派遣・里親サロン(※)などの、里親里子支援に取り組んでいます。

※里親サロンとは?
「里親サロン」とは、里親さんやこれから里親になろうとしている人たち同士で、 普段の子どもの様子や自分の想いなどを、語り合う場です。 先輩から「自分も最初はそうだったよー」 「同じように悩んだよ」等々、参考になる経験談が語られたり、身近な交流が行われることで、私たち職員によるアドバイスとは別の、力強い支えになっているようです。

里親里子を支えるネットワーク

子どもNPOセンター福岡
http://kodomonpo.main.jpリンク先へ移動する

「子どもにやさしいまちづくり」を目指し、子どもの課題に取り組む市民・NPOのネットワークづくりや、行政・企業との協働を進めているNPOです。 福岡市の里親事業に関しても、福岡市からの委託を受け、里親講座・サロンの開催や出前講座、里親家庭への家庭教師等のボランティア派遣など様々な分野を担っています。

つくしんぼ会(福岡市里親会)
http://satooyatukusinbo.jimdo.comリンク先へ移動する

福岡市の里親さんの会です。里親家庭が孤立しない仲間づくりなど、いろいろな活動を行っています。地域サロンやキャンプなど、里子どうしの仲間づくりの貴重な機会にもなっています。

里親支援専門相談員

児童養護施設および乳児院に配置された里親支援専門の相談員です。 里親の新規開拓や施設から里親委託への推進及び里親・ファミリーホームの支援を行います。

福岡市子ども家庭支援センター

困難を抱えている子どもやその家族に関する相談に応じ、助言をしたり、関係主体と連携しながら支援に結びつけたりする「福岡市子ども家庭支援センター(児童福祉法第44条の2による児童家庭支援センター)」では、里親家庭やファミリーホームの支援も行います。

〇子ども家庭支援センター「SOS子どもの村」
  • 場  所 福岡市中央区今川2丁目14-3
  • 予約電話 (092)737-8656 (対応時間は利用時間と同じ)
  • 予約電話(092)737-8656

    (対応時間は利用時間と同じ)

  • 利用時間 平日…17:00-20:00 土・日・祝…10:00-17:00
    ※毎週水曜日、年末年始は休業
〇子ども家庭支援センター「はぐはぐ」
  • 場  所 福岡市南区長住3丁目2-6
  • 予約電話

    (092)408-1985 (対応時間は利用時間と同じ)

  • 予約電話(092)408-1985

    (対応時間は利用時間と同じ)

  • 利用時間 平日…17:00-20:00 土・日・祝…10:00-17:00
    ※毎週火曜日、年末年始は休業

新しい絆プロジェクト

家族と暮らせない子どもたちを迎え、実の親に替わって養育し、支える里親さんの「新しい家族」、それを支える関係機関や人々のつながりを私たちは「新しい絆」と呼び、NPO等とともに里親の開拓や制度の普及啓発に励んできました。

「新しい絆」プロジェクトの推進主体は、市民と連携して多分野の人たちが集まったネットワーク組織「ファミリーシップふくおか」です。

「ファミリーシップふくおか」では、子どもNPOセンター福岡、つくしんぼ会(福岡市里親会)、SOS子どもの村JAPAN、ふくおかこども虐待防止センター、チャイルドライン「もしもしキモチ」、にじいろCAP、青少年の自立を支える福岡の会、そだちの樹、里親支援専門相談員、そして私たちえがお館が一丸となり、フォーラム等の企画運営を行っています。

ゆるやかなネットワークのもとに、10年以上続けてきた私たちの実践の詳細は、子どもNPOセンター福岡のページをご覧ください。