現在位置:福岡市ホームの中の城南区の中のくらしの情報の中の環境・ごみ・リサイクルから【城南区】第11回福岡市環境行動賞 受賞者の紹介
更新日: 2023年1月26日

第11回 福岡市環境行動賞 城南区の受賞者のご紹介


「福岡市環境行動賞」とは,環境にやさしい都市の実現を目指すため、福岡市における環境の保全・創造に貢献し、顕著な功労・功績のあった個人や団体などを表彰し、その活動を広く市民にお知らせすることで、市民の環境保全への関心が一層深まるとともに、その活動を全市に広げることを目的とした表彰制度です。第11回福岡市環境行動賞の受賞者のうち城南区の皆さんをご紹介します。


ミライチャレンジ賞

福岡市立博多工業高等学校

有毒ガスを全く排出しない空気エンジンの開発に成功。
自動車工学科において、ガソリンエンジンをはじめとした内燃機関を学習する中で温室効果ガスを排出しない空気エンジンの開発に着手。3年間かけ、カムシャフト(エンジンのバルブを開閉する部分)の開発、空気エンジンを搭載する車両の製作を行い、時速60キロメートルを超えるエンジンの開発に成功しました。この記録は「世界最速の圧縮空気駆動自転車」として正式にギネス世界記録に認定され、実用化すれば温室効果ガスや廃棄バッテリなどを出さない環境負荷の少ない移動手段となり、カーボンニュートラルに向けた社会の構築に多大なる影響を与える可能性を持っています。


奨励賞(感謝状)

 小林 岌

公民館前の花壇の花植えや管理を行うと共に、種や苗を地域の方々へ配布し、緑化に貢献。公民館ロビーにて鈴虫の飼育を行い、来館した地域の方やこどもたち、地域の小学校にも提供するなど生き物とのふれあいの機会創出や環境学習に貢献しています。


水と緑の楽校

保育園、小学校、公民館等を対象とした環境学習を実施しました。
毎月「樋井川さんぽ」として気軽に川あそびなどと合わせてゴミ拾い等の環境美化につながる活動を継続しました。「川遊びマニュアルin樋井川」などの資料等も作成し、学習会などで使用しています。
身近な環境に触れることのできる場づくりを行い、地域住民がいつでも利用できる環境を整えることで、日常的に環境に親しめる場の創出・維持を進めています。


エコ・ガーデンと愉快な仲間たち

梅林緑地等が住民内外の憩いの場となり、住民同士のコミュニケーションの場となっています。


 樋井川中央公園フラワーガーデン

緑のまちづくり協会からアドバイスを受けながら、樋井川中央公園の清掃や花壇の花の手入れに取り組んでいます。


 干隈自治会

油山川の中のごみ収集と草刈りを月に1回、役員が中心となって実施し、年に2回全戸にお知らせし、一斉清掃を行っている。美化活動が町内の活性化にもつながっています。


南片江校区ごみ減量・リサイクル推進会議

オリジナルのごみ減量・リサイクルチラシ「意外と知らないごみ減量・リサイクルの知識」を作成・配付するなど独自の取組を行っています。


問い合わせ先

部署: 城南区 地域整備部 生活環境課
住所: 福岡市城南区鳥飼6丁目1-1 (3階34番窓口) 
電話番号:092-833-4087 
FAX番号:092-822-4095 
E-mail:seikatsukankyo.JWO@city.fukuoka.lg.jp