本文へジャンプ
道路下水道局のトップページへ福岡市のトップページへトップページへ
  • 緊急情報
  • お知らせ・イベント
  • 道路事業
  • 河川事業
  • 下水道事業

現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の道路・河川・下水道の中の下水道事業の中の下水道事業の紹介の中の下水道の水質
ここから本文

下水道の水質

 家庭や事業場から集められた下水は水処理センター(終末下水処理場)で,微生物の力を利用して浄化され,河川や海に放流されています。福岡市では中部,東部,西部,和白,西戸崎,新西部の6つの水処理センターで下水を処理しています。

 また,これらの水処理センターでは,博多湾の富栄養化の原因となるりんを除去するため,高度処理を導入するなど,より良い水質を目指して努力しています。

 福岡市の水処理センター放流水の水質がわかるよう,過去10年間の水質の状況を次のグラフに示しています。これは、6つの水処理センターの放流水を平均したものです。



 また,各水処理センターの流入水と放流水の状況を年度毎にまとめています。

※新西部水処理センターは,平成26年3月より供用開始のため,平成25年度以前のデータはありません。

<お問い合わせ>

道路下水道局 下水道施設部 水質管理課 福岡市中央区天神1丁目8の1
TEL: 092-711-4512FAX: 092-711-1875E-mail: suishitsu.RSB@city.fukuoka.lg.jp

Copyright(C) City of Fukuoka. All Rights Reserved.