本文へジャンプ
人口 :1,550,627人  世帯数 :776,032世帯
(2016年7月1日現在) >>統計情報
福岡市
ウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
縮小標準拡大
文字サイズ
現在位置:HOMEの中の市政情報・市民参加の中の主な事業・取り組みの中のお知らせから福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
更新日: 2016年6月24日

福岡市無料公衆無線LANサービス
『Fukuoka City Wi-Fi』

Fukuoka City Wi-Fiイメージロゴ 

 福岡市では、来街者の利便性向上等を目的として、無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」を提供しています。
 平成28年6月25日~28日に開催されるライオンズクラブ国際大会に合わせて、Fukuoka City Wi-Fiの臨時スポットを提供します。また、天神中央公園で開催されるライオンズマーケットにおいて、Wi-Fi環境を活用して大会限定オリジナル写真フレームを配信し、自撮りで記念撮影ができるWebサービスを提供します。会場へお越しの際は、ぜひご利用ください!
 
平成28年6月23日記者発表資料はこちら(2675kbyte)pdf 


 ライオンズクラブ国際大会に向けたWi-Fi環境整備・おもてなしを実施します!

 平成28年6月25日に開催されるインターナショナル・パレードの参加者集合会場である冷泉公園・冷泉小学校、および、6月25日・26日に開催されるライオンズマーケットの開催会場である天神中央公園に、Fukuoka City Wi-Fiの臨時スポットを設置します。上記の臨時スポットは、通信環境が伴わない場所でもインターネット環境を提供できる、どこでも簡単に持ち運び可能な「キャリーバッグ型」による出張サービスとなっています。

  
Fukuoka City Wi-Fi専用サイトトップページ
キャリーバッグ型Wi-Fiこののぼりが目印です!
 

 また、平成28年6月25日・26日に天神中央公園で開催されるライオンズマーケットにおいて、Wi-Fi環境を活用して大会限定オリジナル写真フレームを配信し、自撮りで記念撮影ができるWebサービスを提供します。お持ちのスマートフォンで、簡単な操作で撮影できます。撮影した写真は、スマートフォンにダウンロード、その場でSNSに投稿してシェアすることも可能です。
 ご利用にあたっては、Fukuoka City Wi-Fiにご利用登録いただくだけ。ライオンズクラブ国際大会オリジナルフレームを準備していますので、会場にお越しの際は、来場の記念にぜひご利用ください!


フォトサークルの詳しい内容・ご利用手順はこちら
平成28年6月23日記者発表資料はこちら(2675kbyte)
pdf


 一度の利用登録で、Fukuoka City Wi-Fi も Onsen Oita Wi-Fi City もご利用いただけます!

 平成28年4月15日から、Fukuoka City Wi-FiおよびOnsen Oita Wi-Fi Cityのいずれかのサービスで一度ご利用登録すると、両Wi-Fiサービスを相互に利用できるようになりました。
 これまで、異なるサービスを利用する場合には、サービス毎に利用登録を行うか、Wi-Fi接続アプリのダウンロードが必要でした。今回の取り組みは、インターネットブラウザでの認証連携となるため、再登録やWi-Fi接続アプリを必要とせず、両Wi-Fiサービスを利用することが可能です。

       一度の利用登録で両サービスが利用可能に!

 また、認証連携開始と合わせて、各Wi-Fiサービスの利用開始時に表示されるポータル画面上に、それぞれの都市の観光情報サイトバナーを配置し、相互に観光情報を配信します。

    各Wi-Fiサービスのポータルサイトで相互に観光情報を配信します。

平成28年4月14日記者発表資料はこちら(406kbyte)pdf
協定締結式当日の様子はこちら

 

 SNSなどのアカウントで利用登録ができるようになりました!

 平成28年4月1日から、SNSやWebサービスなどのアカウントを利用した「OpenID認証」を新たに導入しました。これにより、SNS等の利用者は、普段利用しているアカウントの登録で、Fukuoka City Wi-Fiの利用認証が可能となります。

初回利用登録時に2種類の方法から選択いただけます。

平成28年3月31日記者発表資料はこちら(264kbyte)pdf

 地方創生に資する「地域情報化大賞2015」 部門賞(地域活性化部門)を受賞

 このたび、総務省が主催する、地方創生に資する「地域情報化大賞2015」において、「Fukuoka City Wi-Fi」の取り組みが部門賞(地域活性化部門)を受賞しました。
 今回の受賞は、事例の独創性・先進性、継続性、横展開、ICT利活用、住民等との連携・協力、波及効果等を踏まえ、学識経験者等から構成される審査会により審査が行われ、決定したものです。なお、表彰式は平成28年3月9日に東京都内で行われます。

コンテンツ配信イメージおよびインストールが必要なアプリケーション

 今後も、積極的な新たなチャレンジにより、さらに進化したサービスの提供を目指すとともに、本サービスを通じて、都市の魅力向上や観光・集客産業の振興に取り組んでまいります。

平成28年1月22日記者発表資料はこちら(336kbyte)pdf
総務省 報道発表はこちら

 福岡市博物館でビーコンを活用したコンテンツ配信を実施します。

 平成28年1月5日(火)から1月31日(日)まで、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社との共働により、福岡市博物館でビーコンを活用した情報発信の実証実験を行いました。

平成28年1月4日記者発表資料はこちら(336kbyte)pdf

 福岡マラソンのマラソンフィニッシュ会場にFukuoka City Wi-Fiの臨時スポットを設置しました。

 平成27年11月8日(日)の福岡マラソン開催当日、マラソンのフィニッシュ会場にFukuoka City Wi-Fiの臨時スポットを設置しました。

詳しくはこちら(2.5MB)pdf

 Wi-Fi接続アプリでの新たな情報発信を開始!

 平成27年7月1日(水)から、フリーWi-Fi接続アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に新たに搭載される機能「カスタマイズJapan Wi-Fi」を活用した観光情報の発信を実施しました。

平成27年7月1日記者発表資料はこちら(452kbyte)pdf

 

 Fukuoka City Wi-Fi×自動販売機 ストリートでのサービス提供を開始!

 平成27年4月14日(火)から、テルウェル東日本株式会社との共働により、自動販売機でのサービス提供を開始しました。屋外に設置された自動販売機でのサービス提供は、本市初の取り組みとなります。

平成27年4月14日記者発表資料はこちら(495kbyte)pdf


 Wi-Fi・デジタルサイネージ・ビーコンの連動による緊急情報発信デモンストレーション

 今回のデモンストレーションでは、Wi-Fiと最新技術を搭載したデジタルサイネージ・ビーコンとの連動による、緊急時の情報発信を実施しました。

平成27年3月17日記者発表資料はこちら(538kbyte)pdf

   

 情報バナー表示機能を新たに搭載!情報発信力を強化します!

 平成26年12月2日から、Fukuoka City Wi-Fiをご利用いただく端末のインターネットブラウザ上部に、新たに「福岡市からのお知らせ」等を表示するバナー枠を新設しました。

平成26年11月28日記者発表資料はこちら(260kbyte)pdf 



 面倒な手続きなしで、6ヵ月間はフリーに利用可能!

 平成26年8月より、再接続時や拠点移動毎にお願いしていた同意認証手続きを不要としました。これまで「すぐに接続が切れる」「再認証が必要で面倒」といったご意見をいただいていましたが、これにより、6ヶ月間はフリーで利用可能となり、さらに便利にご利用いただけます。

平成26年7月29日記者発表資料はこちら (698kbyte)pdf


 5言語対応Fukuoka City Wi-Fi専用サイトをオープンしました!

 海外をはじめ、福岡市へ来訪される方に、Fukuoka City Wi-FiをPRするため、日本語・英語・韓国語・中国語(簡体字・繁体字)の5言語対応専用Webサイトをオープンしました。サイトでは地図を活用してFukuoka City Wi-Fiが利用可能なエリアの情報(施設名・利用時間・所在地・エリア紹介など)を表示します。ぜひ、ご利用ください。

Fukuoka City Wi-Fi専用webサイト】
 日本語 / English / 한국어 / 中文 (簡体字) / 中文 (繁体字)
Fukuoka City Wi-Fi専用サイトトップページ

 

 ビッグデータ・オープンデータへの新たな取り組みについて

 福岡市では、ビッグデータ・オープンデータへの取り組みに向け様々な対応をすすめています。このたび、Fukuoka City Wi-Fiの利用状況(認証数)・アンケート集計について、個人を特定できない形式に処理した情報をオープンデータとして公開します。(※平成26年8月1日から利用規約を変更しました。)
オープンデータはこちら


 西鉄グランドホテルでサービス開始!

 平成28年6月21日から西鉄グランドホテルでサービスを開始しました。
 平成28年6月21日記者発表資料はこちら(615kbyte)pdf

西鉄グランドホテル
西鉄グランドホテル
西鉄グランドホテル

 今後も、拠点拡大について引き続き検討を進め、都市の魅力向上や、さらなる利便性の向上に取り組みます。
【平成25年の新拠点】
 ・1月~      福岡SRPセンタービル福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
 ・2月4日~    福岡空港 国際線ターミナル  ※国内線ターミナルは既にサービス中
 ・2月14日~  東洋ホテル(ロビー)
 ・4月2日~    福岡銀行 本店(ふくぎん本店広場・FFGホール)
 ・4月5日~    レインボープラザ
 ・4月27日~  JR博多駅九大学研都市駅
 ※ JR博多駅は1Fコンコース~在来線ホームがサービスエリアです(新幹線改札内~新幹線ホームはサービスエリア外)。
 ・5月31日~  九産大前駅吉塚駅
 ・6月18日~  福岡市市民福祉プラザ(愛称:ふくふくプラザ)
 ・6月27日~  福工大前駅香椎駅千早駅南福岡駅
 ・9月11日~  レソラNTT夢天神ホール(ホワイエ)
 ・10月1日~  西鉄天神高速バスターミナル博多バスターミナル(1階・3階)
           福岡パルコ(地下1階・1階・5階・6階・8階)
 ・10月18日~ THE BEACH
 ・11月27日~ 福岡市男女共同参画推進センター アミカス
 ・12月24日~ 西鉄福岡(天神)駅
 ※ 西鉄福岡(天神)駅は2階内コンコース、2階外コンコース、1階南口改札、1階中央口改札、1階ステージ広場がサービスエリアです。
【平成26年の新拠点】
 ・4月2日~  福岡市総合図書館 
 ※ 福岡市総合図書館は1階~3階の利用者用スペースのほぼ全域がサービスエリアです(1階映像ホールはサービスエリア外)。
    ・7月1日~  アゴーラ山の上ホテル&スパ
  ・9月18日~ 福岡学生交流会館(4階 国際文化フロア)
 ・10月11日~ TSUTAYA BOOK STORE TENJIN(3階フロア スタートアップカフェ) 
 ・10月24日~ キャナルシティオーパ(センターウォーク3階フロア・サウスビルB1階ラブーン)
【平成27年の新拠点】
 ・1月19日~ 岩田屋本店本館前広場
 ・2月18日~ 大丸福岡天神店(本館 1階・地下2階、東館エルガーラ 5階・6階・地下1階・地下2階、
          エルガーラ・パサージュ広場)
 ・3月26日~ レソラサウステラス(1~3階 フロア窓側)、レソラ天神(1階 共用部)
 ・4月14日~ 博多DOIMACHIビル前自動販売機
 ・4月29日~ ソラリアステージ(B2階~M2階 専門店街共用部、6階 西鉄ホール前(ホワイエ))
 ・4月29日~ 天神コア(B2階~8階 共用部)
  ・5月17日~ 中央ふ頭クルーズセンター
 ・10月1日~ 博多駅地下街(※一部区画を除く)博多1番街
 ・12月11日~ マイング
【平成28年の新拠点】
 ・2月18日~ 博多リバレインモール(B2階~6階 エスカレータ周辺の共用部分および大塚家具、
          福岡アンパンマンこどもミュージアム in モールの一部区画内)
 ・3月19日~ LINE FRIENDS CAFE&STORE 福岡(カフェスペース)
 ・3月31日~ 西鉄天神大牟田線7駅(薬院駅・西鉄平尾駅・高宮駅・大橋駅・井尻駅・太宰府駅・
          西鉄柳川駅)
          西鉄貝塚線(貝塚駅・西鉄千早駅・西鉄香椎駅)
          ※利用可能エリア:各駅のホーム・改札・コンコース付近
 
・4月1日~  福岡市中央児童会館「あいくる」 (5F・6F・7F フロア)
  ・6月4日~  なみきスクエア
          
(1F エントランスフロア・ひまわりひろば・千早証明サービスコーナー、2F なでしこルーム)
 ・6月21日~ 西鉄グランドホテル(ロビー)


 民間施設でもFukuoka City Wi-Fiを提供可能

 民間施設と福岡市の共働により、「サットンホテル博多シティ」「東洋ホテル」「ホテルニューオータニ博多」「ふくぎん本店広場」「レソラ天神」「福岡パルコ」「THE BEACH」「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」「TSUTAYA BOOK STORE TENJIN」「キャナルシティオーパ」「岩田屋本店本館前広場」「大丸 福岡天神店」「レソラサウステラス」「ソラリアステージ」「天神コア」「博多駅地下街」「博多1番街」「マイング」「博多リバレインモール」「LINE FRIENDS CAFE&STORE 福岡」西鉄グランドホテル」など、宿泊施設や商業施設などにもFukuoka City Wi-Fiの拠点ができています。

~ 民間との共働による拠点拡大について ~
 
Fukuoka City Wi-Fiのサービスを提供できる、専用の無線LAN機器を提供中です。無線LAN環境整備に関する協定を福岡市と締結し、この機器を購入・設置することで、民間施設でもFukuoka City Wi-Fiのサービスを提供できるようになります。
 このように、福岡市は民間と共働でFukuoka City Wi-Fiを拡大し、都市の魅力・都市間競争力の向上を目指します。

~ 宿泊施設への導入の狙い ~
 福岡市が実施した韓国の方へのアンケート調査では、公衆無線LANを利用したい場所として「ホテル等の宿泊施設」が最多の64.0%と、非常に高い割合を占めています。
 そこで、空港や港などの玄関口で利用できるFukuoka City Wi-Fiを、宿泊施設などの民間施設でも利用可能とすることで、観光客の利便性向上を促進します。
民間との共働

 「Japan Connected-free Wi-Fi」に協力

 Fukuoka City Wi-Fiのように訪日外国人が自由に利用できる公衆無線LANサービスに、簡単に接続可能とするアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」が、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)より提供されています(詳細)。
 福岡市は利用者の利便性向上のため、「Japan Connected-free Wi-Fi」に協力しております。

Japan Connected-Free Wi-Fi

※ エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)は、Fukuoka City Wi-Fiの整備運用事業者です。

 新北市とのWi-Fiローミングサービス終了のお知らせ

 平成25年8⽉から、海外からの観光客の利便性向上を⽬的に実施していた、新北市(台湾)公衆無線LANサービス「New Taipei City Wi-Fi」とのWi-Fiローミングにつきましては、「New Taipei City Wi-Fi」の「iTaiwan」(※台湾中央政府が新北市を含む全⼟に展開している公衆無線LANサービス)への統合に伴い、平成27年7⽉31⽇をもってサービスを終了いたしました。
 平成27年7月31日記者発表資料はこちら(172kbyte)pdf




  

 『Fukuoka City Wi-Fi』の目的

1) 来街者の利便性向上
 福岡市では近年、中国や韓国をはじめとする海外からの観光客が増加しています。本サービスにより、これらの観光客が簡単にインターネットを利用することができるようになります。

2) 情報発信力の強化
 福岡市の観光情報や市政情報を発信することで、市の魅力や旬な情報を、より多くの人に伝えることができるようになります。

3) 災害時の活用
 災害時には緊急情報の発信を行います。また、通信回線のバックアップとして活用されることも想定しています。これにより、災害情報等を得やすくなると考えられます。

 

 利用規約

 福岡市公衆無線LAN 『Fukuoka City Wi-Fi』をご利用の方は、必ず以下の利用規約に同意した上でご利用ください。(※平成28年4月1日から利用規約を変更しました。)
 ・福岡市公衆無線LANサービス利用規約 (108kbyte)pdf

 尚、本サービスは市が委託する通信事業者であるエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社が提供するインターネット接続機能を利用しており、以下の利用規約及び情報提供バナー表示サービス・利用者情報の利用に関するプライバシーポリシーにも同意していただく必要があります。
 ・無料インターネット接続利用規約 (170kbyte)pdf
 ・情報提供バナー表示サービス・利用者情報の利用に関するプライバシーポリシー(84kbyte)pdf

 

 利用場所

21 平成28年6月4日時点での拠点数は全99拠点、アクセスポイント数は445箇所となり、自治体主体の公衆無線LANサービスとしては国内最大級です。

◆ 福岡市関連施設、空港(56拠点)

場所
地下鉄全線(空港線・箱崎線・七隈線) 全駅構内
  姪浜駅・室見駅・藤崎駅・西新駅・唐人町駅・大濠公園駅・赤坂駅・
  天神駅・中洲川端駅・祇園駅・博多駅・東比恵駅・福岡空港駅・
  呉服町駅・千代県庁口駅・馬出九大病院前駅・箱崎宮前駅・
  箱崎九大前駅・貝塚駅・
  橋本駅・次郎丸駅・賀茂駅・野芥駅・梅林駅・福大前駅・七隈駅・
  金山駅・茶山駅・別府駅・六本松駅・桜坂駅・薬院大通駅・薬院駅・
  渡辺通駅・天神南駅
福岡空港 (国際線ターミナル・国内線ターミナル)
博多港国際ターミナル中央ふ頭クルーズセンター
福岡市観光案内所(天神博多
福岡市役所本庁舎1Fロビー
福岡市役所本庁舎西側ふれあい広場
福岡市博物館
福岡市美術館
「博多町家」ふるさと館
福岡タワー
福岡市NPO・ボランティア交流センター 「あすみん」
福岡SRPセンタービル
  レインボープラザ
 福岡市市民福祉プラザ(愛称:ふくふくプラザ)
 福岡市男女共同参画推進センター アミカス
 福岡市総合図書館
  
※ 1階~3階の利用者用スペースのほぼ全域がサービスエリアです(1階映像ホールはサービスエリア外)。
 福岡学生交流会館
 福岡市立中央児童会館「あいくる」
 なみきスクエア

※ 福岡市地下鉄における無線LAN整備については、福岡市交通局と連携して推進しております。


◆ 民間施設(42拠点)

場所
ホテルニューオータニ博多(ロビー)
サットンホテル博多シティ(ロビー)
東洋ホテル(ロビー)
  福岡銀行 本店(ふくぎん本店広場・FFGホール)
  JR九州 市内8駅(ホーム及びコンコース)
  博多駅九大学研都市駅九産大前駅吉塚駅福工大前駅香椎駅千早駅南福岡駅
   ※ 博多駅は1Fコンコース~在来線ホームがサービスエリアです(新幹線改札内~新幹線ホームはサービスエリア外)
 レソラ天神(1F共用部、夢天神ホールホワイエ)
 福岡パルコ(地下1階・1階・5階・6階・8階)
 西鉄天神高速バスターミナル博多バスターミナル(1階・3階)
 THE BEACH
 西鉄福岡(天神)駅(2F内コンコース・2F外コンコース・1F南口改札・1F中央口改札・1Fステージ広場)
 アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ(ロビー)
 TSUTAYA BOOK STORE TENJIN(3Fフロア スタートアップカフェ)
 キャナルシティオーパ(センターウォーク3Fフロア・サウスビルB1Fラブーン)
 岩田屋本店本館前広場
 大丸 福岡天神店
 (本館 1F・地下2F、東館エルガーラ 5F・6F・地下1F・地下2F、エルガーラ・パサージュ広場)
 レソラサウステラス(1~3F フロア窓側)
 ソラリアステージ(B2F~M2F 専門店街共用部、6F 西鉄ホール前ホワイエ)
 天神コア(B2F~8F 共用部)
 博多駅地下街(※一部区画を除く)
 博多1番街
 マイング
 博多リバレインモール
(B2階~6階 エスカレータ周辺共用部、大塚家具、福岡アンパンマンこどもミュージアム in モールの一部区画内)
 LINE FRIENDS CAFE&STORE 福岡(カフェスペース)
 西鉄天神大牟田線 薬院駅・西鉄平尾駅・高宮駅・大橋駅・井尻駅・太宰府駅・西鉄柳川駅
 西鉄貝塚線 貝塚駅・西鉄千早駅・西鉄香椎駅
 (各駅のホーム・改札・コンコース付近)
 西鉄グランドホテル(ロビー)

◆ 自動販売機(1拠点)

場所
博多区上川端町 博多DOIMACHIビル前

 

 地図

概略地図:Fukuoka City Wi-Fi拠点マップ (324kbyte)pdf
詳細地図:福岡市Webまっぷ

 

 利用手順

 無線設定画面でSSID「Fukuoka_City_Wi-Fi」を選択後、以下の手順に従って、「氏名とメールアドレスを登録する」または「SNSやWebサービスのアカウントでログインする」ことでインターネットに接続できます。尚、IPアドレスやDNSサーバなどのネットワーク設定や、無線の暗号化設定は不要です。

 1. スマートフォンなどの無線設定画面でSSID「Fukuoka_City_Wi-Fi」を選択
 2. ブラウザを起動するとポータル画面が表示されるので、言語(日/英/韓/中(簡)/中(繁))を選択
   ※ ポータル画面が表示されない場合は、ブラウザで再読み込み(リロード)してください
 3. 利用規約に同意
 4. 氏名とメールアドレスを登録 または SNS・Webサービスのアカウントでログイン
 5. セキュリティ警告に同意

 詳細な手順については、以下の手順書をご覧ください。
 ・福岡市公衆無線LANサービス接続ガイド (2,335kbyte)pdf
 ・公衆無線LANサービスのよくある質問

※ 利用には「氏名とメールアドレスの登録」または「SNS・Webサービスのアカウントでログイン」が必要です。
※一度登録すると、6か月間は再登録なしで利用できます。
※<氏名・メールアドレス登録の場合> 
  氏名・メールアドレスの登録後、セキュリティ同意画面の「再接続時にこの画面を表示しない。」に、
  ・チェックを入れた場合
   6ヶ月間はサービスエリアに入ると自動的にFukuoka City Wi-Fiへ接続されます。
  ・チェックを入れなかった場合
   1回あたりの接続時間は60分です。1日に何度でも利用できます。(利用時間内に限ります。)
   60分以上経過または拠点を移動された場合には、再度セキュリティ同意が必要となります。
 ※<SNSやWebサービスのアカウントでログインの場合>
  6ヶ月間はサービスエリアに入ると自動的にFukuoka City Wi-Fiへ接続されます。
  アカウント登録情報(氏名またはユーザID、メールアドレス)を取得します。 
 尚、Wi-Fi対応機器によっては、一度接続した公衆無線LANサービスに自動的に接続するようになります。この自動接続を回避するための手順については、以下の手順書をご覧ください。
 ・自動接続回避手順 (870kbyte)pdf

 

 セキュリティ

 本サービスは海外からの観光客をはじめ、誰もが設定不要で簡単にお使いいただけるよう、WEP等を用いた無線の暗号化は行っておりません。そのため、悪意を持った利用者がいる場合は、無線区間(端末からアクセスポイントまでの区間)の通信内容が傍受され、入力したIDやパスワード、クレジットカード番号等の個人情報を盗み見される可能性があります。その旨ご理解いただき、利用者自身の責任において本サービスをご利用いただくよう、よろしくお願いいたします。

 尚、本サービスはインターネット上の有害な情報へのアクセスを規制する「フィルタリング」を行なっております。

 

 その他の無線LANサービス

 福岡市が提供する本サービス以外にも、福岡市内では以下の場所で無料の無線LANサービスが提供されております。
    ・天神地下街
    ・ベイサイドプレイス博多
    ・福岡国際会議場
    ・マリンメッセ福岡
    ・福岡国際センター
    ・文化芸術情報館アートリエ
    ・はかた伝統工芸館

 福岡市ではこれまでも、平成20年度から23年度まで「天神・大名WiFi化協議会」により、福岡市役所西広場でWi-Fi活用の実証実験(※AIP(旧:高度IT人材アカデミー)が運営)が行われるなど、無線LAN環境の活用について積極的な取り組みが続けられてきました。
 今後も、民間事業者やNPOなどと連携して、福岡市域での公衆無線LANの環境整備に取り組み、街の魅力を高めてまいります。

 

 Fukuoka City Wi-Fi導入のご案内

 外国人が多く利用する福岡市内の宿泊施設や商業施設などで、Fukuoka City Wi-Fiの導入を希望される民間施設様は、本ホームページ下方の問合せ先までご連絡ください。

◆概要
 Fukuoka City Wi-Fi専用の無線LAN機器を購入・設置することで、施設利用者に無料でWi-Fiが使える環境を提供できます。
 【Fukuoka City Wi-Fiの特長】
  ・外国からのお客様も簡単に利用可能
  ・複合的なセキュリティ対策により、安心して利用可能
  ・ポータル画面で、施設から利用者へ情報発信可能

◆費用負担
 導入にあたっては、機器の購入・設置費用及び通信費用等をご負担いただきます。
専用無線LAN機器 画像



 参考資料

 ・福岡市公衆無線LANの環境整備に関する検討会議 報告書 (1,672kbyte)pdf


 問い合わせ先

部署: 市長室 広報戦略室 広報課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4827
FAX番号: 092-732-1358
E-mail: koho.MO@city.fukuoka.lg.jp

市政への提案
寄せられた市民の声
ようこそ市長室へ市長公式ブログ
福岡市の市章

福岡市役所地図・本市へのアクセスなど
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
代表電話:092-711-4111
市役所開庁時間:午前8時45分~午後6時
各区役所の窓口受付時間:午前8時45分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)
各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内

Copyright(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.