本文へジャンプ
現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の魅力紹介の中の東京事務所の中の観光・コンベンション情報
更新日: 2016年4月13日
ここから本文
 


福岡市公式ホームページ
公益財団法人福岡観光コンベンションビューロー
博多まちづくり推進協議会
We Love 天神協議会
博物館
美術館
アジア美術館
動物園
植物園
 

観光・コンベンション情報


 

観光情報

 

よかなび(外部リンク)

 

「よかなび」は福岡市の公式シティガイド。都市と自然の魅力が溢れる福岡の観光情報、おすすめ観光モデルコースなど、福岡に来る人・来た人へ幅広く観光情報を提供するサービスサイトです。観光スポット、ツアー、お祭り、イベント、グルメ、ショッピングなど、福岡を満喫できるお役立ち情報が満載です。

 

福岡市観光案内ボランティアガイド(外部リンク)

 

歴史・文化に溢れる福岡・博多の観光案内します。無料の定時ツアーもありますので、是非ご参加下さい。

 

美術館・博物館情報

 
  • 福岡市博物館
    福岡タワーやヤフードームなど福岡のシンボルが集まる「シーサイドももち」にある博物館です。平成24年4月3日に施設改修オープンしました。
    常設・総合展示では,福岡の地が古くから大陸交流の窓口として歴史的な役割を果たしてきたことから,各時代の対外交流と福岡の都市的発展,それをとりまく人々の交流をテーマにした展示を行っています。
  • 福岡市美術館
    水と緑に恵まれた大濠公園の中にある、前川國男設計の美術館です。ダリやミロ、シャガールなど世界的な巨匠や黒田清輝、青木繁など九州出身画家の作品、さらに重要文化財を含む茶道具、仏教美術、旧福岡藩主・黒田家の美術品などを収蔵しています。
  • 福岡アジア美術館
    アジアの近現代美術を収集・展示する世界唯一の美術館。地下鉄「中州川端駅」降りてすぐにある、アクセス抜群の都心型美術館です。アジア21カ国・地域の約2,500点を所蔵しています。
 

動物園・植物園情報

 
  • 福岡市動物園
    現在、20年計画でリニューアル事業が進んでおり、平成21(2009)年度~平成25(2013)年度にかけて、動物の飼育展示ゾーンとしては初めてとなる「アジア熱帯の渓谷エリア」の全体が完成しました。
    色々な角度から動物の生態を観察できるようになっております。また、年間を通じてさまざまなイベントを行っております。
  • 福岡市植物園
    季節折々の植物を楽しむことができます。特に春は、見頃の植物がたくさんあります。4月には桜をテーマに園内を回ってみてはいかがでしょう。さまざまなイベントも行っております。
    また、園内の植物を解説してくれる「緑の解説員」や植物の育て方を教えてくれる「緑の相談員」が常駐しています。
 


パンフレット一例

    

(外部リンク)

   
 

(外部リンク)

 
天神 博多まち歩きマップ

 

(外部リンク)



 

※東京事務所では、福岡市が行っている各種事業や施策、観光案内等に関するパンフレットや書籍等を掲示、配布しております。
 また、福岡市が作成した資料以外にも、タウン情報誌なども置いています(一部閲覧のみ)
 お気軽にお立ち寄り下さい。

 

交通情報

 

福岡市の公共交通(地下鉄・バス・電車)すべて『Suica』及び『PASMO』が利用できます。チャージもできます。

 

福岡市交通局の「はやかけん」、JR九州の「SUGOKA」、西日本鉄道の「nimoca」、JR東日本の「Suica」および(株)パスモの「PASMO」は、相互利用サービスが可能となっております。市営地下鉄の駅、自動券売機やバス車内などにおいてチャージ可能です。

 

福岡市営地下鉄

 

福岡空港から博多まで5分、天神まで11分。1日乗車券を利用すると施設の割引も受けられます。

 

西日本鉄道(外部リンク)

 

西鉄バスは、福岡市内だけでなく、九州内の移動にも便利です。九州まるごと乗り放題「SUNQパス」を使って九州の旅を満喫することができます。

 

JR九州(外部リンク)

 

九州新幹線を利用すれば、博多~熊本が33分。博多~鹿児島が1時間19分と便利です。

 


福岡市東京事務所
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1 日本都市センター会館12階
TEL:03-3261-9712 FAX:03-5276-7895
E-mail:
tokyooffice.GAPB@city.fukuoka.lg.jp