現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の住宅・建築から賃貸住宅を退去したところ、不動産業者から、入居時に支払った敷金が返却されない上に、修繕費用の追加請求がありました。支払うべきでしょうか。
更新日: 2014年7月11日

福岡市よくある質問Q&A

質問

賃貸住宅を退去したところ、不動産業者から、入居時に支払った敷金が返却されない上に、修繕費用の追加請求がありました。支払うべきでしょうか。

回答

  賃貸住宅の原状回復費用(退去時に元の状態に戻すために修繕したり、取り替えたりする費用)については、「現状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(国土交通省監修)に示されています。
  また、原状回復費用の考え方とは別に、賃貸借契約書で敷金の一部をあらかじめ返還しない合意(敷引特約)を行う場合があります。
  敷金の返還は、賃貸借契約書やガイドラインをもとに双方の話し合いをお願いします。  
  相談を希望される場合は、福岡市住宅相談コーナーで行っている弁護士による「法律相談」(要予約、毎週金曜日)をご活用下さい。

 ※賃貸住宅住宅の入退去を予定されている方などが、賃貸借トラブルを未然に防いだり、トラブルが生じた際の解決のヒントにするための手引き「賃貸住宅住まいの手引き」も合わせてご活用下さい。

 お問い合わせ先はこちら

 【福岡市住宅相談コーナー】
  場所   :福岡市中央区天神1丁目8-1 福岡市役所3階(住宅計画課内)
  相談日  :月曜日~金曜日(祝日等を除く)
  相談時間:10時~12時、13時~16時
  電話番号:092-711-4808
  FAX番号:092-733-5589
  Eメール :m-jutaku@city.fukuoka.lg.jp