現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の環境保全・自然環境の中の水質・土壌汚染から令和3年度海水浴場水質調査結果(遊泳期間前)について
更新日: 2021年6月11日

令和3年度海水浴場水質等調査結果(遊泳期間前)について

 福岡市では、安心して海水浴が楽しめるように、海水浴場の水質について調査を行い、衛生上の見地から利用の適否を判定しています。
 海水浴の本格シーズンを前に、福岡市内の5か所の海水浴場の水質について調査を行った結果、全ての海水浴場において海水浴が可能な水質でした。



1 調査した海水浴場

休暇村、勝馬、志賀島、大原、能古


※『福岡市海浜公園(シーサイドももち及びマリナタウン)』 についてはこちら ⇒ (☆)

 
    

2 水質調査結果

適( 水質AA ) : 休暇村、志賀島、大原、能古
可( 水質B )   : 勝馬

※詳しくは次のファイルをご覧ください。
 海水浴場水質調査結果 (64kbyte)pdf


       
         

<参考> 令和3年度 福岡市内海水浴場の海開き日(予定)とお問い合わせ先の電話番号

  • 休暇村・・・・・7月17日 (TEL:092-603-6631)
  • 勝馬・・・・・・7月15日 (TEL:092-603-1313)
  • 志賀島・・・・・7月1日 (TEL:092-603-6498)
  • 大原・・・・・・未定 (TEL:092-806-2064)
  • 能古・・・・・・6月22日 (TEL:092-881-0948)

※海開き日は、新型コロナウイルスの感染状況等により変更される場合があります。
 詳しくは上記の電話番号にお問い合わせください。