本文へジャンプ
道路下水道局のトップページへ福岡市のトップページへトップページへ
  • 緊急情報
  • お知らせ・イベント
  • 道路事業
  • 河川事業
  • 下水道事業

現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の道路・河川・下水道の中の下水道事業の中の下水道事業の紹介から貯留管
ここから本文

取り組み内容1:主要施設の整備

 

アクセスカウンタ

人目

 

・貯留管

<概要>

  • 雨水貯留管とは、一時的に雨水を貯める機能を持たせたもので、直径が3~5mもあります。
  • この雨水貯留管を、住吉通りと竹下通りの地下15mから30mの位置に、約2.5km整備することで、一時的に約3万トン(25mプール約83杯分)の雨水を貯めることができるようになりました。

雨水貯留管

貯留管埋設地域の地図

貯留管埋設地域


雨水貯留管のイメージ図

 

その他のリンク

しい情報はコチラをクリック↓

「雨水整備レインボープラン博多」とは?

総合的な浸水対策

取り組み内容1:主要施設の整備

取り組み内容2:下水道の分流化

完成式典の様子

関連情報はコチラ↓

関連情報リンク集




<お問い合わせ>


Copyright(C) City of Fukuoka. All Rights Reserved.