現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の税金の中のみんなの市税(市税情報誌)・税務統計などの中の租税教育から租税教室の実施について
更新日: 2018年4月3日

租税教室の実施について


  私たちが安心して生活していくためには、警察、消防、道路、公園など、私たち個人や民間の団体だけでは行うことができない公共サービスや公共施設が必要です。
  税金は、これらの公共サービスなどを行うための主要な財源であり、私たち一人一人が税を身近なものと考え、税の意義や役割を正しく理解していただくことも、私たちが社会生活を行ううえで重要なことであると考えています。


  そこで福岡市では、次の世代を担う小学生や中学生の皆さんに税金への関心を高めていただくとともに、税金の意義や役割を正しく理解してもらうため、市域内の税務署や県税事務所などと協力して設置している「租税教育推進協議会」の一員として、税務に携わる区役所や市役所の職員が派遣講師となり、学校で行う税金に関する授業のお手伝いとして「租税教室」を行っています。



(1)平成29年度の租税教室実施状況(福岡市役所・各区役所実施分)


平成29年度租税教室実施状況
 実施日 学校名 人数
東区11月13日和白東小学校117人
東区12月6日香陵小学校56人
東区1月18日城浜小学校20人
東区1月25日千早西小学校67人
東区1月30日香椎浜小学校35人
東区1月30日美和台小学校144人
東区2月8日西戸崎小学校80人
東区2月8日舞松原小学校87人
博多区1月15日吉塚小学校51人
博多区1月19日千代中学校36人
博多区1月26日那珂南小学校89人
博多区1月31日板付北小学校57人
中央区12月12日南当仁小学校90人
中央区1月12日当仁小学校72人
中央区1月19日赤坂小学校68人
中央区1月24日福浜小学校30人
南区11月30日西花畑小学校90人
南区12月13日筑紫丘小学校80人
南区12月19日東若久小学校63人
南区1月17日長住小学校66人
南区1月25日弥永小学校42人
南区1月30日塩原小学校82人
南区1月31日西長住小学校39人
城南区1月23日長尾小学校115人
城南区1月23日金山小学校39人
早良区1月18日田隈小学校59人
早良区1月24日飯原小学校68人
早良区1月25日原西小学校87人
早良区1月25日内野小学校40人
早良区1月26日有田小学校103人
西区1月19日今宿小学校147人
西区1月22日愛宕浜小学校66人
西区1月23日福重小学校71人
西区1月23日下山門小学校87人
西区1月26日周船寺小学校89人


平成29年度実施状況まとめ(小・中学校別)
学校区分 実施校数 人数
小学校34校2,496人
中学校1校36人
合計35校2,532人


(2)平成29年度に実施された租税教室の様子

 はじめは「税金ってなんだろう?」と疑問に思っていたみなさんも、税金の使いみちを聞いたり、税金のない社会を描いたアニメを観たり、税金クイズに答えたりすることで、税金の役割やその大切さを理解していました。

 また、授業中にもさまざまな質問があり、みなさんの身近な税である「消費税」に関する質問も多く出ていました。

 
   田隈小学校租税教室実施風景  


平成30年1月に実施した飯原小学校(左)及び田隈小学校(右)の授業の様子



今宿小学校租税教室実施風景  
 

平成30年1月に実施した今宿小学校の授業の様子


(3)租税教育推進協議会の租税教室のご案内

福岡国税局(税務署)のホームページにおいて、租税教育推進協議会が実施している租税教室についてご案内しています。
福岡国税局(税務署)のホームページはこちらから。


(4)問い合わせ先