現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の情報公開の中の個人情報保護制度から個人情報保護制度について
更新日: 2018年4月6日

個人情報保護制度について

個人情報保護制度とは?

 個人情報保護制度とは,市が行う個人情報の取扱いに関して必要なルールを定め,自分の情報を見たり,正したりする権利などを保障することにより,市民の皆さんの個人情報をより一層保護し,市政の適正な運営を目指す制度です。


 出前講座「個人情報の保護について」における配布資料 (1,132kbyte)pdf


 個人情報は,保護と利用のバランスをとることが大切です。個人情報の取扱いについて,皆さんの正しい理解を深めていただくために,参考にして下さい。



個人情報開示(訂正・利用停止)の請求

 市が保有する個人情報のうち,自分自身に関する情報については,本人であれば誰でもその開示(訂正・利用停止)を請求できます。保有個人情報の開示(訂正・利用停止)を希望される場合,保有個人情報開示(訂正・利用停止)を請求する手続が必要となります。手続のことなど,詳しくは,情報公開室にお問い合わせください。


 個人情報開示の請求



個人情報保護審議会

 個人情報保護審議会は,11人の委員で構成され,審査請求や個人情報保護制度の重要事項に関して審議を行います。審査請求に関する審査等,部会で審議しているものがあります。




個人情報保護制度運用状況

  個人情報保護制度の運用状況(平成27年度)



個人情報保護制度関係条例・規則

 個人情報保護制度に関する条例や規則,要綱などを見ることができます。




個人情報保護法関係

 個人情報保護委員会(ホームページ)


 個人情報保護法を所管する個人情報保護委員会のホームページです。個人情報保護法に関する事項,個人情報の保護に関するガイドライン等を見ることができます。