現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の選挙・監査の中の選挙から「明るい選挙出前授業」実施校募集中
更新日: 2017年1月24日
 
 
 

めいすいくん画像1「明るい選挙出前授業」の実施校募集中めいすいくん画像2


 

「明るい選挙出前授業」とは...

 

 

選挙の意義や重要性についてクイズを交えて学習し、実際の選挙とは一体どんなものなのか、模擬選挙を通じて体験できる授業です。
市教育委員会及び開催校の協力の下、市・区明るい選挙推進協議会、市・区選挙管理委員会及び大学生中心で結成された福岡市明るい選挙推進グループ「CECEUF」(セセウフ)が実施します。

 

 

 

授業内容(例)


  • (1) 選挙管理委員会職員による選挙に関する講義
         くらしと政治、選挙制度、投票率、選挙権、選挙クイズ
  • (2) 公職選挙法に準じた模擬選挙の実施
      テーマ「最後の給食議員選挙(卒業前最後の給食のメニュー)」
      <1> 立候補者(3名)演説(選挙管理委員会職員など)
      <2> 受付・投票用紙交付(児童)
      <3> 模擬投票(児童)
         実際の選挙で使用される記載台、投票箱及び実際の投票用紙と同じ紙質の投票用紙などを使用
      <4> 開票・集計(児童・選挙管理委員会職員)
      <5> 開票結果速報(選挙管理委員会職員)
  • (3) まとめ
  • (4) アンケート

 

 


対象


 小学6年生

 

実施時間


原則2時限(「出前授業」の実施時間は約70分)

 

 

実施場所


学校が指定する場所(体育館、講堂など)

 

 

申し込み・問い合わせ先


実施希望日の1か月前までに、学校所在地の区選挙管理委員会事務局へお申し込み下さい。

選挙管理委員会事務局の連絡先はこちら

 

 

 
明るい選挙出前授業の画像
 

 

実施風景はこちら (292kbyte)pdf