現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の市民むけの情報啓発の中のお知らせ・イベントから世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間関連ページ
更新日: 2019年4月1日

世界自閉症啓発デー・発達障がい啓発週間関連イベントについて

「世界自閉症啓発デー」とは

 平成19年12月の国連総会において,自閉症についての理解を深めるため,「4月2日を世界自閉症啓発デーに定める決議」が採択されました。
 これにより,毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」として祝うこととされ,全ての国連加盟国において,社会全体が自閉症に対する理解が進むような取組を積極的に行うよう求められています。また日本においては4月2日から4月8日が「発達障がい啓発週間」と定められ,この期間に全国各地で自閉症をはじめとする発達障がいについての啓発活動が行われています。
 福岡市でも以下のとおり関連イベントを開催します。
 皆様のご来場をお待ちしております。

福岡市での啓発イベント(平成31年度)

31年度啓発デーイベントチラシ

4月2日 啓発ミニイベント

 JR博多駅前広場にて,音楽ライブや楽しいワークショップを開催します。

 12時から 「あふりかじゃんぐる」さんによる音楽ライブ
 13時から ワークショップ


  • <お楽しみコーナー>
     ハートメッセージコーナーやオリジナル缶バッジ作り,ヨーヨー釣りなどが楽しめます。
  • <支援グッズ展示>
     イヤーマフや感覚グッズ,タイムタイマーなど,発達障がいのある方の生活をサポートする支援グッズを展示します。
  • <広報チラシ等情報コーナー>
     発達障がい児者親の会のリーフレットや,福岡市発達障がい者支援センターの広報誌を配布しています。


4月2日 福岡タワーブルーライトアップ

 世界自閉症啓発デーでは,世界各地でランドマークを「癒やし」や「希望」を表すブルーにライトアップする取り組みが行われます。
 福岡市でも市の象徴である福岡タワーを青くライトアップし,その様子を博多駅前広場にて中継します。

 時間:19時30分~23時00分 ※18時55分より点灯セレモニーを開催します

平成29年4月に実施した福岡タワーライトアップの様子

4月13日~4月21日 発達障がいのある方のアート展

 福岡市役所1階市民ロビー多目的スペースにおいて,発達障がいのある方が作成したアート作品を展示します。 

関連リンク

お問合せ

部署: こども未来局 こども部 こども発達支援課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4178
FAX番号: 092-733-5534
E-mail: hattatsushien.CB@city.fukuoka.lg.jp