現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)
更新日: 2017年10月2日
 

ウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)について
Waterfront Next(The Redevelopment of the Waterfront Area (Chuo & Hakata Wharves))

 海に開かれアジアとの交流の歴史の中で発展を続けた福岡市には,人流のハブ,交通のハブ,ビジネスのハブとして,アジアと九州・日本を結びつける大きな役割があります。このハブ機能をさらに強化させ,福岡市から九州・日本の成長を力強く牽引していくことが期待されています。


 そこで,人と環境と都市活力の調和がとれた「アジアのリーダー都市」をめざし,次のステージに飛躍するために,「FUKUOKA NEXT」として,様々なチャレンジを一体的に推進します。


 この「FUKUOKA NEXT」におけるリーディングプロジェクトが,ウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)です。


 近年,ウォーターフロント地区には,アジアからのクルーズ船の寄港やMICE施設の集積により,国内外から多くの人が集まる日本でもトップクラスの交流拠点となっています。


 今後,港湾,MICEなどの地区の強みをさらに伸ばすとともに,天神・渡辺通地区,博多駅周辺地区に並ぶ,賑わいある都心の新たな拠点として,市民をはじめ,世界中からさまざまな人をひきつけ,アジアの活力を取り込み,アジアの中で存在感のある,ウォーターフロント地区をめざしていきます。

 

博多ふ頭・中央ふ頭の写真


ウォーターフロント地区の画像(中央ふ頭・博多ふ頭)

新着情報

【平成29年9月】


【平成29年6月】


【平成29年5月】


【平成29年4月】


【平成28年12月】


【平成28年10月】


【平成28年6月】


【平成28年3月】




これまでの取組み

ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備に関すること

1.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備の方向性(平成26年9月策定)
  (The Future Direction for the Redevelopment of the Waterfront Area (Chuo & Hakata Wharves) 


 再整備のあり方や進め方などについて,市民の皆さまと共有し,計画的に取組みを進めていくために取りまとめました。


 ダウンロード



~策定の経緯~

(1)ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備に関する専門家懇談会

 ウォーターフロント地区再整備について専門家から総合的かつ専門的な見地から意見聴取を行うことを目的に開催しました。


 リンク

(2)意見募集(パブリック・コメント)

 「ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備の方向性」の取りまとめにあたり,市民等の意見を反映させるために市民の皆さまのご意見を募集(パブリック・コメント)しました。


 ダウンロード



2.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備に向けた今後の進め方について(平成26年12月)  (315kbyte)pdf
(English ver)Future Course of Action for the Redevelopment of the Waterfront Area (Chuo & Hakata Wharves)  (2014.12)  (282kbyte)pdf



3.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)の再整備にあたり,早期の段階から民間事業者の方々のアイディアやノウハウを積極的に取り入れるため,地区の将来像や土地利用計画等について提案を求める「計画提案公募」を,平成27年3月より実施しています。

 リンク

 ダウンロード



4.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)計画提案公募に関する質問と回答(平成27年4月)



5.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)計画提案公募の応募状況(平成27年7月)



6.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)計画提案公募の提案概要(平成27年12月)



7.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備基本計画の検討状況について(平成27年12月議会報告) (961kbyte)pdf



8.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備構想(案)について(平成28年3月議会報告) (4,606kbyte)pdf



9.ウォーターフロント地区再整備構想(平成28年3月策定)

 計画提案公募における民間事業者からの提案や対話等を参考にしながら,ウォーターフロント地区におけるまちの将来像や,土地利用,交通,景観などの基本的な方針をとりまとめた「ウォーターフロント地区再整備構想」を策定しました。


 ダウンロード



10.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備について(平成28年6月議会報告) (1,266kbyte)pdf


11.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備の検討状況について(平成28年10月議会報告)  (1,570kbyte)pdf


12.ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)再整備の検討状況について(平成29年6月議会報告)  (3,801kbyte)pdf
  (参考)クルーズ受入機能の強化について(平成29年6月議会報告) (2,556kbyte)pdf




MICE関連施設の整備に関すること

 福岡市では、ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)においてMICE施設の稼働率が高く、利用申込をお断りしており、経済的な機会損失が生じるなど、供給力不足が課題となっていることから、MICE機能の強化を図るため第2期展示場等の整備に取り組んでいます。

  リンク 
福岡市第2期展示場等整備事業

1.MICE関連施設整備方針(骨子案)(平成26年9月) (782kbyte)pdf



2.MICE関連施設整備方針(案)の検討状況について(平成26年12月) (360kbyte)pdf
  (English ver)Progress toward Proposed Development Policy for MICE Facilities(2014.12)  (367kbyte)pdf



3.MICE関連施設整備方針(平成27年3月策定)

 第2期展示場等の整備やホテル・賑わい施設等の民間施設の誘致に向け,施設概要や整備の考え方などの基本的な考え方について取りまとめました。


 ダウンロード


4.MICE関連施設等の検討状況について(平成27年12月議会報告) (590kbyte)pdf



5.第2期展示場等の整備について(平成28年10月議会報告)  (749kbyte)pdf



6.福岡市第2期展示場等整備事業実施方針の策定等について(平成28年12月議会報告)  (538kbyte)pdf



7.MICE関連施設整備の検討状況について(平成29年6月議会報告) (1,266kbyte)pdf




MICE関連施設整備に関する問い合わせ先


部署:経済観光文化局観光コンベンション部課長(MICE施設整備担当)
住所:福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号:092-711-4278
FAX番号:092-733-5593
E-mail:miceshisetsu.EPB@city.fukuoka.lg.jp




その他

ウォーターフロント再整備シンポジウムを開催しました(平成27年2月13日)

「出前講座」を行っています


 市では、福岡のまちづくりを市民の皆さまとともに進めるための取り組みの一つとして、市の職員が地域に伺い、市の取り組みや暮らしに役立つ情報などを説明する「出前講座」を行っています。


 「ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)の再整備」につきましても、「出前講座」を行いますので、ご希望の方(団体)は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。



※出前講座に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/demae/