現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の都市景観・公園・緑化の中の都市景観から路上違反広告物追放登録員制度
更新日: 2016年3月29日
 
  都市景観室  都市景観室トップページへ

路上違反広告物追放登録員制度

景観を守る市民の自主活動

 

福岡市は,市民のみなさんと行政が一体となって違反広告物を撤去し「違反広告物のない街」「違反広告物を許さない街」づくりを進めるために,「路上違反広告物追放登録員(市民ボランティア)制度」を定めています。

「自分たちの暮らす街は,自分たちの手で住み良い環境にしたい!」と熱意あふれる思いをもっていらっしゃるみなさんの積極的なご参加をお待ちしています。

なお,この制度は,市長が撤去に関する法的な権限を委任する制度となりますので,一定のルールがあります。詳細については,下記の手びきをご参照ください。

屋外広告物の手びき[路上違反広告物追放登録員(市民ボランティア)制度] (1,867kbyte)pdf

 

市民ボランティアの活動状況

 

(平成27年3月31日現在)

推進団体数

147団体

登録員数

2,990名

延べ活動日数(年間)

約2,900日

除却枚数(年間)

約7,900枚

市民ボランティアの活動の様子

認定等に必要な書類

             
 

このページの先頭へ
屋外広告物についてへ
屋外広告物の許可申請についてへ
屋外広告業についてへ
ラッピングバス・バスシェルター広告デザイン審査へ