現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の住まい・引越しの中の建築に関する手続き等の中の建築紛争の予防と調整についてから集合住宅における自動車保管場所と自転車・バイク置場の設置のルールが変わります
更新日: 2018年2月1日

集合住宅における自動車保管場所と
自転車・バイク置場の設置のルールが変わりました
~福岡市建築紛争の予防と調整に関する条例施行規則の改正について~

変更の内容

  1. ワンルーム形式集合住宅の自動車保管場所の必要区画数が減ります。
  2. ワンルーム形式集合住宅の自転車・バイク置場の必要台数が増えます。
  3. 全ての集合住宅で,自動車保管場所から自転車・バイク置場への振り替えが可能になります。
  4. 全ての集合住宅で,自動車保管場所をカーシェアリング駐車場として使うことが可能になります。
  5. 既存の分譲マンションで,利用が少ない機械式駐車場を撤去することが可能になります。

<詳細についてはリーフレットと改正後の規則をご確認ください>



変更日

平成30年2月1日から



手続き様式

○平成30年2月1日から「特定集合住宅における自動車保管場所設置計画協議書(様式第13号)」及び
「特定集合住宅における自動車保管場所設置計画変更協議書(様式第14号)」も変更になっていますのでご確認ください。
 新しい申請様式(様式第13号)(様式第14号) (40kbyte)doc


○既存の分譲マンションにおいて機械式駐車場を撤去する場合は要綱に基づき手続きが必要です。