現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の住まい・引越しの中の住まいを買う・建てるの中の届出・手続きから建築確認等台帳記載事項証明書の交付申請について
更新日: 2019年3月6日

建築確認等台帳記載事項証明書の交付申請について

新システムの運用開始について

平成31年4月より,来庁者ご自身で概要書の検索及び閲覧,証明書の交付申請が可能となる「窓口セルフ検索システム」を運用開始します。
それに伴い,窓口の申請方法等を一部変更しますのでご確認下さい。


概要

本市に現存する台帳に記載されている内容(確認済証や検査済証の交付年月日,番号など)を台帳記載事項証明書として証明するサービスを行っています。


注意事項

  • 本証明書は,確認済証や検査済証を再発行するものではありません。
    また,現存する物件の適法性を証明するものでもありません。
  • 検査済証交付については,検査の状況などによって台帳に記載がない場合があります。
  • 台帳が現存していないため,証明書が発行できない場合があります。
  • 平成31年4月から,遠方の方におかれましても,電話,FAX及び郵便等による対象物件の有無の確認及び証明書の申請・発行は,誤情報及びトラブル防止のため対応いたしませんので,ご了承ください。

申請できる人

どなたでも申請可能です。


交付申請方法

平成31年4月から:申請窓口に設置している「窓口セルフ検索システム」にて来庁者ご自身で物件を特定していただいた後,交付申請を行ってください。

平成31年3月まで:「建築物等確認・検査済証交付証明書発行申込書」に,証明物件の概要(建築主氏名,建築年月,地名地番,確認・検査済証番号等)を分かる範囲で記載し,建築指導課の窓口に提出してください。
・ご提出いただいた申込書をもとに該当物件の検索を行います。窓口にて,お探しの物件に相違ないかご確認ください。


証明書の受け取り

  • 証明書の発行には,2・3日程度を要します。
  • 準備ができ次第,電話等でご連絡しますので,申請者の印鑑(認印又は朱肉付ゴム印でも可)をご持参のうえ,建築指導課の交付窓口までお越しください。
  • お受け取りの際に,発行手数料を福岡市の収入証紙でお納めください。

(収入証紙は,本庁舎4階建築指導部フロア内の売店,または本庁舎地下1階の政府刊行物福岡市役所内サービス・ステーションで購入できます)


申請の際に必要な情報

必須情報(物件の検索にまず必要です)

  • 建築物の現住所及び地名地番

物件特定に必要な情報(お求めの物件に相違ないかの確認に必要です)


  • 建築主名(建築確認申請者。現在の所有者とは一致しない場合があります。)
  • 建築年月
  • 建築当時の地名地番(現在の地名地番と一致しない場合があります)
  • 各種面積,構造,用途,階数
  • 確認済年月日,確認済証番号
  • ・建築物の情報が少ない場合,対象物件が特定できず証明書が発行できない場合があります

持参していただくもの

上記「申請の際に必要な情報」などを確認することができる主な書類
登記済証(建物,土地),登記事項証明書[登記簿謄本](建物,土地),公図[字図],付近見取図,閉鎖登記簿謄本 等


手数料

1件につき300円


申請書類


申請窓口

住宅都市局 建築指導部 建築指導課
住所:福岡市中央区天神1-8-1(本庁舎4階)
開設時間:平日9時から正午まで,午後1時から午後5時まで
(システム受付時間は,午前及び午後の終了時間の5分前までです。)


お問合せ

住宅都市局 建築指導部 建築指導課
電話:092-711-4573
ファックス:092-733-5584
Eメール: kenchikushido.HUPB@city.fukuoka.lg.jp