現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の住まい・引越しの中の住まいを建て替える・補修するの中のその他から建築物除却届について
更新日: 2017年2月1日

建築物除却届について


概要

市内で,床面積が10平方メートルを超える建築物を除却しようとする場合,建築物除却届を市(建築主事)経由で県知事に届け出る必要があります。(建築基準法第15条第1項)
※延べ床面積が80平方メートル以上の建築物の解体工事は,建設リサイクル法に基づく届出が別途必要です。
 ⇒詳しくはこちらから:建設リサイクル法の概要
※既存の建築物を除却し,引き続き,当該敷地内において建築物を建築しようとする場合は,建築物除却届ではなく,建築工事届(第40号様式)にて届出を行ってください。(建築基準法施行規則第8条第2項)
 ⇒詳しくはこちらから:建築確認申請


対象者

市内で,床面積が10平方メートルを超える建築物を除却しようとする方(除却工事施工者)


届出できる人

上記対象者


届出方法

申請書をダウンロードして,受付窓口にて提出してください。


届出期日

除却工事開始前日まで


持ち物

建築物除却届2部(正・副)
届出者の印鑑


手数料

手数料はかかりません。


届出書類


届出窓口

本庁4階 住宅都市局 建築指導課 計画係
受付時間:休日,年末年始を除く平日午前9時から正午まで,午後1時から午後5時まで


お問合せ

住宅都市局 建築指導部 建築指導課
電話:092-711-4573
ファックス:092-733-5584
E-mail:kenchikushido.HUPB@city.fukuoka.lg.jp