NO ヘイトスピーチ


 ヘイトスピーチ解消のための法律「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」が施行され、本年6月で4年が経過していますが、いまだ特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動が発生しています。ヘイトスピーチは、それを見聞きした方々に悲しみや恐怖、絶望感など抱かせるものであり、決してあってはならないものです。
 ヘイトスピーチを知り、ヘイトスピーチをなくしていくことの必要性について理解を深め、民族や国籍を超え、互いの人権を尊重しあう社会をともに築きましょう。

    画像:啓発ポスター
     啓発ポスター (803kbyte)pdf


〇電話による人権相談窓口

・みんなの人権110番(福岡法務局)
 0570-003-110(平日午前8時30分から午後5時15分まで)
 みんなの人権110番(法務局HP)【外部リンク】

・人権啓発相談室(福岡市人権啓発センター)
 092-717-1247(平日午前10時から午後5時まで ※正午から午後1時は除く)


〇関連リンク

ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動(法務局HP)【外部リンク】