現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中の魅力・イベントの中の校区(自治協議会等)や地域の活動・情報から小田部校区 6丁目子ども会「新一年生歓迎会のための子どもと育成者の会議」(福岡市研修講師派遣事業)
更新日: 2019年7月4日

小田部校区「新一年生歓迎会のための子どもと育成者の会議」
申請団体:小田部6丁目子ども会(単位子ども会)
(福岡市 研修講師 派遣事業)


1 実施日時・場所

  • (1)子ども会議:平成30年4月9日 月曜日 13時30分~15時30分 
             マンション集会室
  • (2)歓迎会本番:平成30年4月14日 土曜日 10時~12時
             小田部小学校体育館

2 参加人数127人

  • こども会議:25人(子どもリーダー19人、子ども会育成会関係7人)
  • 歓迎会本番:子ども75人、子ども会育成者15人

3 講師

・佐々木 英雄氏
 主な専門分野:ジュニアリーダー育成、人間関係づくり ほか


4 活動の様子

(1)こども会議の様子

 6年生が話し合って、どんどん手が挙がってたくさんの案から決めました。

 こども会議の様子1 こども会議の様子2

 こども会議でまとめた意見
  

(2)歓迎会本番の様子

 公民館に借りたスピーカー・ラジカセ・マイク。BGMもバッチリです。また,サイコロは子どもリーダーのお手製です。

 公民館から借りたスピーカー ラジカセとマイク 子どもリーダーが手作りしたサイコロ

 こどもリーダーと参加者でじゃんけんをしたり、新聞紙を使用して遊ぶ「たて割り」など上級生と下級生が仲良く交流しました。参加者にもわかるようにホワイトボードに当日のプログラムを書き記しました。

 子どもリーダーと参加者がじゃんけんする様子 新聞紙を使って遊ぶたて割り 当日のプログラムが書かれたホワイトボード

5 寄せられた感想

  • 企画、準備、当日の歓迎会の進行まで6年生主体で、実施できました。自分達で考えて行動できるように、先生が、子ども達のリーダーとしての自覚を引き出すようなアドバイスをしてくださり、6年生自身が楽しみながら、意欲的に取り組みました。子ども会議から本番まで5日間と短く、準備に心配な面もありましたが、無事終わることができました。
  • 歓迎会最後の参加者感想インタビューで、1年生に「楽しかった」「小田部小に入学して良かった」と言ってもらえて、6年生の自信になったのではないかと思います。ご指導頂きありがとうございました。

6 活動を終えて(代表者・主催者より)

 小田部校区の単位子ども会は、30年度現在11団体あります。それぞれの単位子ども会が、各町内会費からの予算や自主会費で「歓迎会」や「クリスマス会」などの活動を行っています。
 活発な単位子ども会と自治協議会(体育振興会ほか)に支えられ、校区子ども会育成連合会の「球技大会」や「綱引き大会」も、各町対抗で多くの来賓をお迎えして、とても盛り上がります。