現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから原西校区子ども会キャンプにおける「低学年レクリエーション」(福岡市遊びの達人派遣事業)
更新日: 2020年4月10日

原西校区子ども会キャンプにおける「低学年レクリエーション」
(福岡市遊びの達人派遣事業)


1.実施日時・場所

  • (1)日時  令和元年8月24日 土曜日 15時30分~17時30分
  • (2)場所  原西小学校体育館

2.参加人数

  • (1)子ども:約180名(未就学児19名、小学低学年:約160人、中学生ジュニアリーダー:1名) 
  • (2)大人:子ども育成組織約50名

3.講師

  • 佐々木 英雄氏
    主な専門分野・・・レクリエーション全般、野外活動、伝承遊び
  • 権藤 智子 氏
    主な専門分野・・・ニュースポーツ、伝承遊び、ダンス・エアロビクス など

4.活動のねらい、目的

 デイキャンプで高学年がカレーを調理(運動場でご飯炊き、家庭科室でルー作り)する間、低学年が体育館でレクリエーションをして安全に楽しく

   

5.活動の内容

(1)佐々木講師による「じゃんけん」を使ったいろいろなゲーム

 講師によるじゃんけんを使ったレクリエーション

(2)権藤講師によるパラシュート遊び

  ふくらまなかったり、うまくふくらんだり、中にもぐりこんだり

 講師によるパラシュート遊びレクリエーション1 講師によるパラシュート遊びレクリエーション2 講師によるパラシュート遊びレクリエーション3

(3)高学年は、家庭科室でルーづくり。校庭では飯盒でご飯が炊き上がりました。

 飯盒の準備 飯盒で炊けたごはん

6.主催者コメント

 あいにくの天気でしたが、体育館の中は活気にあふれて子ども達の笑い声や楽しむ姿に、大人も笑顔になりました。

毎年恒例の行事ですが、体を動かすことが大好きな子ども達のために、様々な遊びをしていただいて、講師の先生方にはとても感謝しております。ありがとうございます。

 学年や町が違っても仲間づくりをして一緒に楽しめることは、素晴らしいことだと思いました。一体感があり、私も学ばせていただいています。また、よろしくお願いします。


7.区役所より

 年によって来ていただける「遊びの達人(講師)」が違い、それぞれの「達人(講師)」の特技や特色が生かされて、自然と変化に富んだプログラムになっています。

 高学年の調理するカレーができるまでの約2時間を、低学年の子ども達が体をいっぱいに使って、安全に楽しく過ごすことができていました。