現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中のくらしの情報の中の健康・医療・年金から中央区難病講演会について
更新日: 2019年9月27日

中央区難病講演会について

≪難病講演会≫

各区保健福祉センター(健康課)では難病に関する講演会等を開催しています。



1.中央区開催の講演会

(1)「難病を抱えながら働き続けるために」※終了いたしました。

  令和元年8月5日(月曜日) 午後6時30分~午後8時(午後6時開場)
  あいれふ10階講堂にて 
  先着50名(要予約。7月1日より予約受付開始。)
  講師:中学校講師 川邊 めぐみ 先生、福岡県・福岡市難病相談支援センター


当事者の体験談から「周囲の協力や助けを得ながら,働くということ」についてお話していただきます。また、難病相談支援センターより、「難病と職業生活の両立のために大切なこと」についてミニ講話があります。




(2)「全身性エリテマトーデスについて~病態と最近の話題~」
※定員に達しましたので受付を終了いたしました。

  令和元年11月21日(木曜日) 午後2時~午後4時(午後1時30分開場)
  あいれふ10階講堂にて 
  先着50名(要予約。11月1日より予約受付開始。)
  講師:福岡赤十字病院 膠原病内科部長 井上 靖 先生


 先生から病気や治療のことなど分かりやすくお話ししていただきます。


2.各区開催の講演会

≪難病に関する情報≫




お問い合わせ・講演会(中央区開催分)の予約先

福岡市中央区保健福祉センター(中央保健所) 健康課 健康づくり係
電話 092-761-7340  ファクシミリ 092-734-1690
住所 〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ6階