現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の選挙・監査の中の選挙の中の重要なお知らせから福岡市長選挙に係る政治活動用ポスターの掲示が禁止されます
更新日: 2018年6月6日

平成30年6月6日から福岡市長選挙の投票日までの間
福岡市長選挙に係る政治活動用ポスターの掲示が禁止されます

 平成30年12月6日に福岡市長の任期が満了することから,公職選挙法第33条の規定により,平成30年11月6日から平成30年12月5日までの間に福岡市長選挙が行われることになります。
(選挙の日は,福岡市選挙管理委員会が決定し,決定した場合は直ちに公表します。)

 この市長選挙に立候補しようとする人(現市長を含みます。以下「候補者等」といいます。)が,下記の期間,その氏名または氏名が類推されるような事項を表示した政治活動に使用するポスターを福岡市内で掲示することは,公職選挙法第143条第16項第2号及び同条第19項第3号の規定により禁止されます。また,後援団体がその後援団体の名称を表示した政治活動に使用するポスターを掲示することも同じく禁止されます。

 上記の禁止されたポスターをこの期間中に掲示した場合,または,この期間より前に掲示したものであってもこれらに該当するポスターが掲示され続けた場合,公職選挙法第147条の規定により,選挙管理委員会による撤去命令の対象になります。

政治活動用ポスターの掲示が禁止される期間

平成30年6月6日(現市長の任期満了の日から6か月前の日)から選挙の期日(投票日)までの間