現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから百道浜校区 ファミリーでも,1人でも参加できる!楽しめる!!中学生企画「ファミリーバトミントン」を体験する会(福岡市子どもの夢応援事業)
更新日: 2020年8月19日

百道浜校区 ファミリーでも,1人でも参加できる!楽しめる!!
中学生企画「ファミリーバトミントン」を体験する会
(百道浜校区体育振興会)
【福岡市子どもの夢応援事業】

1.実施日時・場所

日時:令和元年12月21日(土曜日)19時30分~21時30分
場所:百道浜小学校体育館


2.参加人数

42人(未就学児1人,小学生8人,中学生7人,高校生2人,大人24人)


3.活動の目的

・校区体育振興会が毎週開催している「ファミリーバトミントン」を広く告知し,その楽しさやルールを知ってもらう体験  
 会を企画・実施して,仲間を増やすこと。
・小中学生メンバーが主体的に参画することにより,企画力を養い,達成感を得ること。


4.子ども達の活動の様子や成果

(1)事前活動

 勉強や部活でなかなか時間が取れない中,毎週の定例活動やLINE等で打ち合わせし,中学生が告知チラシを作成。
 学校や公民館,校区自治協議会などへチラシ配布し,告知を呼び掛けました。

 ・好評の告知チラシを校区自治協議会のフェイスブックに掲載しました。今回初めて参加するファミリーも。

   画像:告知チラシ   画像:初めて参加するファミリー   画像:イベント内容を記載したホワイトボード

(2)当日

 子ども達の呼びかけで,小学生の頃にファミリーバトミントンに参加していたOB中高生も参加。OB中高生が小学生の
 練習相手になってあげたり,運営のお手伝いをしたりと活躍していました。

 ・未就学児から大人まで,参加者全員がバドミントンや応援を楽しみました。

   画像:バドミントンの様子   画像:未就学児も応援

 ・開会式や準備体操,表彰式などの司会進行は中学生が担当しました。

   画像:開会式の様子   画像:みんなで準備体操       

5.活動を終えて(代表者コメント)

 勉強や部活等で忙しい中学生に,できるだけ無理なく参画してもらうため,夜の時間帯に体験会を開催しました。百道浜校区は転勤等による転出が多く,参加者を維持することが難しい校区ですが,中学生メンバーが作成した告知チラシを校区諸団体のホームページに掲載するなど,校区に広く告知することで,転入してきた家族やOB・OGの中高生など,今後たくさんの方々に参加・協力してもらえる会になってほしいと思います。


6.区役所(地域支援課 こども育成調査アドバイザー)から

 「福岡市子どもの夢応援事業」は,子どもの社会性や自律性の育成および地域で子どもを育む活動の活性化に向け,子ど
も達が自主的に企画・実施する,ユニークで夢のある行事や活動の支援を目的としています。校区育成事業で利用できる支
援メニューは,他にも「研修講師派遣事業」や「遊びの達人派遣事業」などがあります。詳しくは,早良区役所地域支援課
“子ども育成調査アドバイザー”までご相談ください。