現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから原西校区 子ども会キャンプにおける「低学年レクリエーション」
更新日: 2019年7月3日

原西校区 子ども会キャンプにおける「低学年レクリエーション」
申請団体:原西校区 子ども育成部
(福岡市 遊びの達人 派遣事業)

1.実施日時・場所

(1)日時  平成30年8月18日 土曜日 15時30分~18時00分
(2)場所  原西小学校体育館


2.参加人数

約200人(参加者総数391人の内、低学年児童と保護者、未就学児など)
 ・乳幼児22人・小学生263人(低学年162人、高学年101人)・中学生 4人・保護者102人


3.講師

  • 富崎 美保氏
    主な専門分野:レクリエーション全般、音楽、リトミック(3歳-90代)
  • 片本 仁氏
    主な専門分野:レクリエーション全般、野外活動、キャンプ、育成研修講 など

4.活動のねらい、目的

 デイキャンプで高学年がカレーを調理(運動場でご飯炊き、家庭科室でルー作り)する間に、低学年が体育館でレクリエーションをして安全に楽しく活動し親睦を深める。また、中学生と地域のリーダーが講師の補佐をする。


5.活動の内容

  • 片本講師による「じゃんけん」を使ったいろいろなゲーム
  • 富崎講師によるピアノと歌の生演奏に合わせたリトミック
  • 暑さ対策のヒミツヘイキ(霧吹機)もスタンバイ
  • 中学生4名と成人2名の地域リーダーが講師の補佐
 講師と子どもたちがじゃんけんを使ったしろいろなゲームをする様子 講師によるピアノと歌の生演奏に合わせたリトミック 暑さ対策に準備した霧吹機
    中学生スタッフが講師の補佐をしている様子   地域リーダーが講師を補佐している様子

6.主催者コメント

 講師お二人の特色を生かした変化に富んだプログラムで、カレーができるまでの2時間半、子ども達は、歓声を上げて楽しんだり、音楽や歌を聴き分けて遊んだりと最後まで楽しめていました。