本文へジャンプ
人口 :1,556,369人  世帯数 :780,331世帯
(2017年1月1日現在) >>統計情報
福岡市
ウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
縮小標準拡大
文字サイズ
現在位置:HOMEの中の市政情報・市民参加の中の広報・報道の中の報道発表の中の平成18年度 市長会見の中の1月
更新日: 2007年1月23日

釜山広域市との姉妹都市締結について(1月23日発表)

 新春の会見で、申し上げておりました、福岡市と釜山広域市との姉妹都市締結の調印式を、2月2日(金)釜山市役所で行うこととなりましたのでお知らせします。駆け足ではありますが、2月2日、3日の日程で、私を含め13名でもって釜山市を訪問いたします。
  
 これまでの経緯について、あらためて申し上げます。韓国では、政府により姉妹都市を締結できるのは、「一国一都市」に規制されておりました。そして、釜山市は、早くから下関市と姉妹都市を締結(1976年)していたため、平成元年(1989年)、福岡市と姉妹提携を行う際、「姉妹都市」の名称が使えず、「行政交流都市」として両市の締結を行ったものであります。

 以来、両市は18年間に渡り、観光、文化、経済、スポーツなどあらゆる分野において活発な交流を続け、共同観光客誘致事業の実施やアジア太平洋都市観光振興機構(TPO)の設立など姉妹都市と何ら変わらぬ緊密な関係を築いてきたところであります。

 そのような中、韓国で「一国一都市」の規制がなくなったということで、昨年9月、釜山市の許南植市長から、福岡市とあらためて姉妹都市としての締結を行いたい旨の申し出がありました。福岡市といたしましては、釜山市長からのせっかくの申し出でありますので、お受けすることとし、締結の時期等の協議を進めておりました。今月26日にも、締結に必要な釜山市議会の議決をいただけるということで、締結の運びとなったものであります。大変喜ばしいことと思います。
  
 1月9日の会見でも申し上げましたとおり、博多港の外国航路船舶乗降人員数が75万になりその6割が韓国人の方となっています。このように、韓国からの旅行者が大幅に増えておりますし、この度の姉妹都市締結がさらにはずみとなり、これまで進めてまいりました両都市間の交流がさらに広がりをもって活発になることを期待しています。

 なお、訪問団の参加者やスケジュールなどは、資料をご覧ください。
市政への提案
寄せられた市民の声
ようこそ市長室へ市長公式ブログ

問い合わせ先

部署: 市長室 広報戦略室 報道課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4018
FAX番号: 092-732-1358
E-mail: hodo.MO@city.fukuoka.lg.jp
福岡市の市章

福岡市役所地図・本市へのアクセスなど
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
代表電話:092-711-4111
市役所開庁時間:午前8時45分~午後6時
各区役所の窓口受付時間:午前8時45分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)
各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内

Copyright(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.