現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の生活と水道の中の水道をご使用になるうえでから【マンションなどの中高層建物の方向け】停電時の給水方法について
更新日: 2019年9月27日

【マンションなどの中高層建物の方向け】停電時の給水方法について

 マンションなどの中高層建物の給水は,「直結増圧式」及び「貯水槽式」の二つの方法があります。

 二つの方法ともに,建物の管理会社・管理組合などが管理している電動ポンプで各家庭に給水しており,停電時には電動ポンプが稼働しないため断水状態となります。

 しかしながら,停電している場合でも,非常用水栓(じゃ口)がある場合には給水が可能です。いざという時のために確認しておきましょう!


 非常用水栓(じゃ口)の有無・設置場所については,建物の管理会社・管理組合などにご確認ください!



<直結増圧式建物の場合>

 敷地内の「非常用水栓(じゃ口)」から給水が可能です。

 ※ただし,お住まいの地域によっては,3階程度までは停電時でも給水が可能です。



<貯水槽式建物の場合>

 敷地内の貯水槽周辺に「非常用水栓(じゃ口)」がある場合は給水が可能です。



イメージ

道路下の水道管と建物がつながっているところのイメージ図


参考:チラシ(PDF)

 停電時の給水方法について (381kbyte)pdf