現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中のごみ処理施設・ごみに関するデータから最終処分場及び跡地の形質変更について
更新日: 2012年4月18日

最終処分場



福岡市は不燃性ごみを適正に処理するため、最終処分を行う埋立場を東部地区及び西部地区の2ヶ所に設置して、埋立を行っています。

埋立場では、清掃工場から出る焼却灰や資源化センターから発生する破砕不燃物をはじめ、市民の方が直接持ち込まれる不燃性のごみを埋立処分しています。

福岡市の埋立場は「福岡方式」と呼ばれる準好気性の埋立構造を採用しています。
詳しくは「福岡方式」準好気性埋立構造 (357kbyte)pdfのページでご覧になれます。

 
埋立場位置図



埋め立て場の移り変わり


埋立地区名 位置番号 埋立場名 埋立期間
西部地区
1
姪浜昭和45年2月~昭和47年12月
※指定区域(平成18年12月11日)  (82kbyte)pdf
2
今津第1昭和48年1月~昭和49年4月   
※ 指定区域(平成18年12月11日)  (82kbyte)pdf
今津第2昭和49月5月~昭和49年10月   
※指定区域(平成18年12月11日)  (82kbyte)pdf
今津昭和50月2月~平成11年9月
3
中田平成8年4月~埋立中
※中田埋立場の紹介(PDF:481KB)
※西部汚水処理場の紹介 (163kbyte)pdf

中田埋立場道路案内図
道路案内図 
Acrobat Reader3.0J以上が必要です。
東部地区
4
旧蒲田昭和40年6月~昭和43年9月
5
八田昭和43年9月~昭和48年3月
6
久山昭和48年3月~昭和50年3月
昭和51年4月~昭和51年11月
4
新蒲田昭和50年4月~昭和51年3月
昭和51年12月~昭和52年7月
武節ヶ浦昭和52年8月~昭和63年3月
7
伏谷昭和63年4月~埋立中
※伏谷埋立場の紹介 (1,270kbyte)pdf
※東部汚水処理場の紹介 (241kbyte)pdf

伏谷埋立場道路案内図
道路案内図
Acrobat Reader3.0J以上が必要です。


福岡市では、地図上に示す箇所で不燃性ごみの埋立処分を行ってきました。
これら埋立場跡地やその近辺と思われる箇所で、土地の掘削や土地の形質の変更などを行われる場合は、技術的な情報を提供しますので、必ずお問い合わせ下さい。

姪浜埋立場、今津第1埋立場、今津第2埋立場の跡地は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の規定による指定区域であるため、指定区域内で土地の形質の変更を行う場合は、着手の30日前までに福岡市長に届出を行う必要があります。

福岡市では、適切かつ円滑な事務手続きを実施することを目的として、 「廃棄物が地下にある土地の形質の変更」に係る事務処理要領を策定し、平成23年4月1日から運用を開始しました。