現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の事業所のごみ(事業系一般廃棄物、産業廃棄物)から産業廃棄物処理計画書の提出について
更新日: 2016年12月5日

産業廃棄物処理計画書の提出について


土木、建築、その他の工事に伴って発生する汚泥、木くず、がれき類、その他の産業廃棄物の発生見込量の合計が500立方メートル以上の排出事業場を設置している事業者については、工事着手の15日前までに産業廃棄物処理計画書を市長に提出することが義務付けられています。

(福岡市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例第23条)
また、産業廃棄物の種類の増加や数量、委託業者の変更等があった場合は、速やかに変更に伴う処理計画書を提出してください。


ダウンロード



建設廃棄物の自ら利用計画書の提出について

産業廃棄物である建設廃棄物(がれき類、木くず)を排出事業場内で適正に中間処理して、資材として有効利用する場合について、事前に建設廃棄物の自ら利用計画書を提出してください。
また、工事終了後は、施工中の写真を添えて建設廃棄物の自ら利用工事終了報告書を提出してください。


ダウンロード