現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の事業所のごみ(事業系一般廃棄物、産業廃棄物)からPCB廃棄物処理施設について
更新日: 2015年4月14日

PCB廃棄物処理施設について

 高濃度PCB廃棄物については,PCB廃棄物処理基本計画により,国が,中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)を活用して,拠点的広域処理施設を整備し処理を行うことが決められており,福岡市内のものについては,JESCO北九州PCB処理事業所で処理が行われます。
 また,低濃度PCB廃棄物については,廃棄物処理法の規定による環境大臣の認定又は都道府県知事等の許可を受けた民間の無害化処理認定施設等で処理が行われます。
 処理にあたっては,廃棄物処理法に基づき,各処理業者に委託する必要がありますが,処理施設によって受入可能なPCB廃棄物の種類・大きさ等が異なります。委託される場合は,受入可能な種類,手続きの詳細等について各処理業者にお問い合わせください。
 なお,各処理施設までの運搬については,PCB廃棄物の収集運搬業の許可を有する業者に別途委託する必要があります。各処理施設により搬入可能な収集運搬業者が異なりますので,収集運搬業者についても,各処理業者にお問い合わせください。