現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の環境保全・自然環境の中の大気、騒音・振動(PM2.5、アスベストなど)から空間放射線量の調査結果
更新日: 2017年6月22日
 

空間放射線量の調査結果


1.福岡市内各地の空間放射線量の測定結果

 福岡市では、原子力発電所事故などの緊急時に備えて、平常時の空間放射線量を把握しておく必要があることから、市内9ヶ所で各季節ごとに測定しています。
 各測定地点での空間放射線量の測定結果は下記のとおりです。

 測定方法:福岡市内の一般環境大気測定局8ヶ所及び市保健環境研究所付近の校庭等で、シンチレーションサーベイメータを用いて、地上1メートルの空間放射線量率を測定。


空間放射線量の測定結果
測定地点 場所 測定日 結果(μSv/時)※
1  香椎局 (香住丘小学校校庭)東区香住ヶ丘3丁目平成29年6月19日0.07
2  東局 (箱崎中学校校庭)東区筥松4丁目平成29年6月19日0.07
3  吉塚局 (東吉塚小学校校庭)博多区吉塚6丁目平成29年6月19日0.07
4  市役所局 (市役所西側広場)中央区天神1丁目平成29年6月19日0.07
5  市保健環境研究所 (正面玄関)中央区地行浜2丁目平成29年6月19日0.07
6  南局 (塩原小学校校庭)南区塩原1丁目平成29年6月19日0.07
7  長尾局 (長尾小学校校庭)城南区長尾5丁目平成29年6月19日0.07
8  祖原局 (高取公園)早良区祖原平成29年6月19日0.07
9  元岡局 (元岡中学校校庭)西区大字田尻平成29年6月19日0.07

※μSv/時:マイクロシーベルト/時間 (1mSv=1,000μSv)



2.福岡県内における放射線量等の測定結果(福岡県における測定結果)

福岡県では、県内の各地域における放射線量を測定するため設置した固定型の放射線測定器(モニタリングポスト)により大気中の放射線量を常時測定し、県ホームページにおいて結果を公表しています。