現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の環境に関する計画・方針等の中の市がめざすもの(計画・指針)からアイランドシティ環境配慮指針
更新日: 2019年4月1日

アイランドシティ環境配慮指針


1.目的・位置づけ

本指針は、アイランドシティにおける住宅等の整備に際して、緑化や省エネルギーなどの環境配慮対策を誘導することで、周辺の自然環境との共生や持続可能な社会を実践する先進的な環境共生都市の実現を目的として、福岡市が策定したものです。

2.基本理念

「緑や水辺、生き物などの豊かな自然と共生し、人と地球にやさしい持続可能なまち-先進的な環境共生都市の実現-」を本指針の基本理念としています。

3.5つの目標

アイランドシティ環境配慮指針の基本理念を実現するために、本指針では5つの環境目標を設定しています。

  • 目標1:豊かな自然環境と共生するまちを創造します
  • 目標2:ストップ・ザ・温暖化のまちを創造します
  • 目標3:人と環境にやさしい交通を取り入れたまちを創造します
  • 目標4:水や資源を生かすまちを創造します
  • 目標5:環境に配慮したライフスタイルやワークスタイルを実践し、地域で支える、持続可能なまちを創造します

4.市民、事業者、市の役割

先進的な環境共生都市の実現に向けて、市民、事業者、市それぞれが環境と共生するまちづくりに積極的に取り組むこととしています。

5.指針の対象

アイランドシティ内における民間建築物整備事業、公共建築物整備事業、都市基盤整備事業等において整備されるすべての施設が対象です。
また、それぞれの施設の整備段階及び利用・管理段階の双方が対象です。

6.アイランドシティ環境配慮指針(改定版)について

平成15年に策定したアイランドシティ環境配慮指針の見直しを行い、平成24年に指針を改定しました。
新しいアイランドシティ環境配慮指針につきましては、下記よりご覧ください。

ダウンロード>


7.アイランドシティ環境配慮指針に基づく届出

アイランドシティ内で施設整備を行う場合は、施設整備計画書、着手届、完了届を提出してください。
(平成24年4月より様式が変わりましたので、ご注意ください。)     

<ダウンロード>

(様式)
施設整備計画書 ※施設毎に様式が異なります


(記入例)
施設整備計画書