現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中のくらしの情報の中の子ども・子育て
更新日: 2018年8月1日

中央区子育て応援ページ

 

子育てコラム

 

9月28日の中央区人権を考えるつどいは「こうのとりのゆりかご」で有名な田尻由貴子さんの講演会です

 

「こうのとりのゆりかご」をご存じですか。親が育てられない子どもを匿名で預かる,いわゆる赤ちゃんポストを設置している熊本市の慈恵病院の取り組みです。

この取り組みの企画から運営までに関わったのが,この病院の元看護部長の田尻由貴子さんです。田尻さんは,平成19年から「こうのとりのゆりかご」の運用を始め,平成27年に定年退職後は,現在,生涯学習事業に取り組む一般社団法人スタディライフ熊本の特別顧問として,妊娠相談を受けたり,全国各地で,赤ちゃんの遺棄が起こらない社会の実現をめざして,命の大切さを伝える講演活動をしています。

赤ちゃんの生きる権利,育つ権利を尊重し,温かく見守れる環境こそが「こうのとりのゆりかご」が必要ない社会を実現する,と話す田尻さんをお招きしての「平成30年度中央区人権を考えるつどい」を,来たる9月28日 金曜日の午後1時30分から午後3時まで中央市民センターの3階ホールで開催します。

皆さんお誘い合わせの上,ご来場ください。事前申込みは不要です(託児希望の方は9月21日までに電話で予約を)。

中央区人権を考えるつどいチラシ (652kbyte)pdf

関連リンク:中央市民センター

 
 

中央区生涯学習推進課

新着情報




リンク集