現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の水源・水質情報の中の水質に関する情報から水道水をもっとおいしく飲むには
更新日: 2010年5月25日

水道水をもっとおいしく飲むには


水道水のカルキ臭は、水道水を消毒するための塩素(残留塩素)のにおいです。
塩素が残っているということは、安全の証です。
そのまま飲んでも健康に影響はありませんが、においが気になる方は、次のいずれかの方法をお試しください

塩素について詳しく知りたいかたはここ(残留塩素について)をクリックしてください。


冷やす

冷蔵庫で冷やすイラスト

冷蔵庫に入れたり、氷を入れて冷やしてください。

水温10℃~15℃の時が最もおいしく感じられます。


沸かす

ヤカンで沸かすイラスト

水を沸騰させてください。

沸騰させることで、塩素を取り除くことができます。


レモン果汁を入れる

レモン果汁を加えるイラスト

コップ1杯に1,2滴程度でOKです。

レモン果汁に含まれるビタミンCが、塩素をなくします。



※塩素の無くなった水は雑菌が増えやすいので、早めに使い切ってください。


ふくちゃん「ご家庭でも簡単にできますのでぜひお試しください」と言っている画像