文字サイズ
拡大標準縮小
音声読み上げ

  • 学校教育
  • 手続き・相談・Q&A
  • 採用情報
  • 広報・統計
  • 生涯学習・人権教育
  • 教育委員会の組織・方針
  • 芸術・文化
  • 施設一覧
現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中の教育の中の福岡市教育委員会の中の手続き・相談・Q&Aの中の手続きから学校教育に関する事業の後援名義使用申請
更新日: 2022年9月26日

学校教育に関する事業の後援名義使用申請について

 福岡市立小学校、中学校、高等学校(以下、市立学校)における教育活動を支援する事業に対して、福岡市教育委員会の後援名義の使用を希望される場合は、以下の事項を確認の上、福岡市教育委員会 教育支援部 教育支援課へ申請してください。
 ただし、特定の政党、宗教等の利害に関するもの、営利を目的とするものは除きます。

対象事業

市立学校の児童生徒及び教職員を主な対象として開催し、かつ、福岡市の学校教育の振興のために奨励すべきと認められる事業

 ・各教科等の学習と関連の深い絵画や作文等の作品募集
 ・各教科等の学習と関連の深い揮ごう大会や弁論大会等の開催
 ・研究論文等の募集
 ・研究大会等の開催
 ・研修会や講演会等の開催
 ・その他、後援名義を行うことが必要又は適当と認められるもの
 
※上記事業であっても、その他要件に該当しない場合は、後援名義の対象とならない場合があります。
 詳細については、下記問い合わせ先までお尋ねください。

営利を目的とした事業や主催者の事業を宣伝する目的があると考えられるものは、後援名義の対象となりません。
 例)収入合計が支出合計を上回る事業、習い事などの体験教室、主催者の会員募集に繋がる事業など



【注意】
 上記事業以外(児童生徒の健康教育、生涯教育、特別支援教育など)については、申請先が教育支援課ではありません。
 それぞれの事業の目的・内容に最も関係の深い各部署へ直接お問い合わせください。

 各部署の業務内容、連絡先は
組織一覧をご参照ください。


申請手続き

 教育活動を支援する事業に対して、福岡市教育委員会の後援名義の使用を希望される場合は、下記必要書類を郵送またはご持参ください。

【重要】
 書類の漏れ、不備等がある場合、申請を受け付けることができません。
 初めて申請される場合は、必ず事前に下記問い合わせ先に連絡の上、必要書類の確認などをお願いいたします。

(1)必要書類

  1. 名義後援申請書 (27kbyte)doc
  2. 企画書または事業計画書
  3. 収支予算書
  4. 広報関係書類(チラシ、パンフレット、プログラム等)
  5. 事業報告書(※1)
  6. 収支報告書(※1)
  7. 団体の規約、会則等(※2)
  8. 団体の役員名簿(※2)
  9. 切手を貼付した返信用封筒(回答書送付用)
  10. その他後援名義の審査にあたり必要な書類(新型コロナウイルス感染症予防ガイドラインなど)

 (※1) 前回分。初回申請の場合は、過去に実施した同一または類似事業のもの。
 (※2) 過去3年以内に教育支援課の後援名義使用承諾を受け、かつ内容に変更がない場合は提出不要。


【メール添付による必要書類の提出について】
 必要書類については、メール添付による提出も可能ですが、下記事項にご留意ください。
 ・ファイル転送サービスを利用しての提出は受け付けておりません。必ず必要書類をメールに添付して提出してください。
 ・本市セキュリティにより、添付ファイルが確認できない場合があります。その際は、郵送またはご持参いただきますので、予めご了承ください。
 ・必要書類 9.切手を貼付した返信用封筒 は提出不要です。

(2)申請先・問い合わせ先


 福岡市教育委員会 教育支援部 教育支援課
  
 〒810-8621 福岡市中央区天神1丁目8番1号 福岡市役所11階
 電話番号:092-711-4636
 FAX番号:092-733-5780
 E-mail:kyoikukouen-shinsei@city.fukuoka.lg.jp

※学校教育関連以外の事業については、申請先・問い合わせ先が教育支援課ではありません。
 それぞれの事業の目的・内容に最も関係の深い各部署へ直接お問い合わせください。

 各部署の業務内容、連絡先は組織一覧をご参照ください。
  


福岡市教育委員会 〒810-8621 福岡市中央区天神1丁目8番1号 |各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内)|サイトマップ
Copyright(C)Fukuoka City Board of Education. All Right Reserved.