現在位置:福岡市ホームの中の西区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから西区 こどもの虐待
更新日: 2017年12月5日

虐待の通告

「こどもが夜遅くまで外にいる」「態度がおどおどしてる」「こどもがかわいいと思えない」・・・など
おや・・・?もしかしたら・・・?どうしよう・・・?と思ったら、ご相談ください。
連絡は匿名でも構いません。連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。
あなたからの連絡が、こどもを虐待から守るための大きな一歩となります。

⇒虐待の定義

身体的虐待

殴る、蹴る、激しく揺さぶる、異物を飲ませる、戸外に締め出す など


性的虐待

性的行為の強要、性器や性交を見せる、ポルノグラフィの被写体にする など


ネグレクト(養育の拒否、保護の怠慢)

家に閉じ込める、適切な食事を与えない、ひどく不潔なままにする、病気やけがをしても病院に連れて行かない、自動車の中に放置する など


心理的虐待

言葉によるおどし、脅迫、無視、きょうだい間の差別的な扱い、こどもの目の前で夫婦間暴力(DV)を行う など



⇒相談窓口

西区子育て支援課こども相談係(区役所2階29番窓口)

月曜日~金曜日 午前9時~午後5時(年末年始を除く)
TEL:092-895-7098 FAX:092-881-5874


えがお館(こども総合相談センター)

TEL:092-833-3000(24時間 年末年始を除く)


児童相談所全国共通ダイヤル

TEL:0570-064-000 (24時間)


緊急の場合には、最寄の警察署または110番を!

福岡県西警察署 TEL:092-805-6110



 オレンジリボン運動について

11月は児童虐待防止推進月間です。西区では、下記の取り組みを行っています。

  • 懸垂幕による啓発
  • 街頭キャンペーン(ティッシュ、オレンジリボン、チラシの配布)
  • 区役所窓口での虐待防止啓発コーナー設置


オレンジリボンには「こども虐待防止」というメッセージが込められています。
オレンジリボン運動についてはこども虐待防止 オレンジリボン運動公式ホームページをご覧ください。


オレンジリボンのイラスト




にっこにこ子育て応援ページへのリンク