現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の水源・水質情報の中の水質検査について
更新日: 2019年2月12日

水質検査計画について

 水質検査計画とは水質検査の適正化や透明性を確保するために、採水の場所や検査回数などを明記した計画のことで、水道法により毎事業年度の開始前に策定し、公表することが義務づけられています。
 福岡市では毎年、水質検査計画を策定し、この計画に沿って水質検査を行い、結果を公表しています。


【水質検査計画の概要】

  • 第1   基本方針
  • 第2   水道事業の概要
  • 第3   水源から給水栓までの水質管理上配慮すべき事項
  • 第4   定期的な水質検査の項目、地点及び頻度
  • 第5   臨時の水質検査
  • 第6   水質検査の方法
  • 第7   水質検査計画の策定と検査結果の公表
  • 第8   水質検査計画の見直し
  • 第9   水質検査の精度管理と信頼性の保証
  • 第10  福岡市水安全計画 
  • 第11  関係者との連携


【水質検査計画の特徴】

本市の水道水が水道法に規定された水質基準に適合し、安全で良質であることを保証するために、水道水質センターと5つの浄水場水質係で本計画に基づき水質検査を実施します。
検査結果については毎月ホームページにて公表します。



【平成31年度水質検査計画(案)に対する意見募集について】

みなさまから信頼される水道をめざして、これまで行った水質検査結果をもとに、平成31年度水質検査計画(案)を作成しました。みなさまのご意見をお聞かせください。

過去の検査計画をご覧になる場合は、下記の水質検査計画をクリックしてください。


PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Reader (フリー)が必要です。
お持ちでない方は、下記のリンクよりダウンロードしてください。