現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の水源・水質情報の中の水源林の整備と水源地域との交流、連携から福岡市市民団体水道水源かん養等活動助成金
更新日: 2018年4月1日

福岡市市民団体水道水源かん養等活動助成金
~子ども会や町内会,自治会等の活動にご活用ください~

平成30年度分 助成対象活動を追加募集しています。

 水源に恵まれず,その多くを筑後川などの市外に頼っている福岡市では,水源地域の方との交流や,水を育む森を守る活動を行っています。その一つとして,市民団体のみなさんが,水源地域の方たちとの交流活動や植樹や下草刈りなどの森林保全活動を行う場合は,それらの活動費の一部を助成しています。





助成制度の概要


 1 助成制度

 福岡市市民団体水道水源かん養等活動助成金




 2 助成を受けることができる活動

  • 福岡市関連の水源地域での枝打ち,植樹,下草刈り等の森林保全活動    
  • 水源地域の方とともに行う,たけのこ堀り,野菜収穫,田植え等の交流活動  
  • 水源地域との交流等に関する講演会,シンポジウム等の開催(ただし,市内に限る)



 3 助成対象団体

 福岡市内に居住又は通勤もしくは通学する者で構成する概ね20名以上となる市民団体




 4 助成対象経費

 バス借上料,有料道路通行料,傷害保険料,苗木代,会場借上料,指導者礼金 など。




 5 助成金の額

 森林保全活動については,対象経費の総額の3分の2以内の額

 森林保全活動以外については,対象経費総額の2分の1以内の額

 ※ただし,千円未満切り捨て。

 ※1市民団体につき,1会計年内において30万円を限度とする。





申請方法


 1 申請期間

 平成30年4月1日~随時 ※予算に達し次第締め切らせていただきます。




 2 申請書類等

 下記申請書様式をダウンロードしていただくか,流域連携課にお申し出ください。





申請書等の様式





助成の対象となる活動の例


森林保全活動

下草刈りの様子
枝打ちの様子
植樹の様子

下草刈り

枝打ち

植樹





森林保全活動以外

田植えの様子
芋ほりの様子
稲刈りの様子

田植え

芋ほり

稲刈り