文字サイズ
拡大標準縮小
音声読み上げ
  • 学校教育
  • 手続き・相談・QA
  • 採用情報
  • 広報・統計
  • 生涯学習・人権教育
  • 教育委員会の組織・方針
  • 芸術・文化
  • 施設一覧
現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中の教育の中の福岡市教育委員会の中の教育委員会の組織・方針の中の第2次福岡市教育振興基本計画から推進キャラクター
更新日: 2019年12月23日

「福岡スタンダード」推進キャラクター「スタンバード」と「フレンドシープ」


福岡市教育委員会が平成21年6月に策定した「新しいふくおかの教育計画」の中で、福岡のすべての子どもに身につけてほしい大事なこととして「福岡スタンダード(あいさつ・掃除、自学、立志)」を掲げ、これを推進するキャラクターとしてスタンバードが誕生しました。
その後、令和元年6月に「第2次福岡市教育振興基本計画」を策定し、その中で「とも学」「チャレンジ」のキーワードを福岡スタンダードに加え、これを推進するキャラクターとして「フレンドシープ」が誕生しました。

フレンドシープQ&A

Q:どうして「フレンドシープ」?

A:スタンバードをイメージして英語から考え,「フレンドシップ」と羊の「シープ」をかけてフレンドシープです。

Q:このキャラクターの特徴は?

A:フレンドシープが持っているバトンと鉢巻は,スポーツと友情をつなぐことを表現しています。

Q:いつ、どうやって誕生したの?

A:福岡市の子ども達からキャラクターと愛称を募集しました。
「フレンドシープ」は1,300以上の応募作品から選ばれた最優秀作品で、令和元年11月に誕生しました。



スタンバードQ&A

Q:どうして「スタンバード」?

A:「福岡スタンダード」と鳥の「バード」をかけてスタンバードです。

Q:このキャラクターの特徴は?

A:大きなくちばしで「あいさつ」を、ぞうきんで「掃除」を、えんぴつで「自学」を、鳥が羽ばたくイメージで「立志」を表しています。
みんなに「あいさつ・掃除、自学、立志」に取り組んでほしいという想いが込められています。
ちなみに、「F」は「ふくおか」の「F」です。

Q:いつ、どうやって誕生したの?

A:福岡市の子ども達からキャラクターと愛称を募集しました。
「スタンバード」は700以上の応募作品から選ばれた最優秀作品で、平成22年2月に誕生しました。






このページに関するお問い合わせ先

部署: 教育委員会 総務部 教育政策課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4412
FAX番号: 092-711-4600
E-mail: kyoikuseisaku.BES@city.fukuoka.lg.jp
福岡市教育委員会 〒810-8621 福岡市中央区天神1丁目8番1号 |各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内)|サイトマップ
Copyright(C)Fukuoka City Board of Education. All Right Reserved.