本文へジャンプ
福岡市
字体大小
小标准大
高声朗读
LastUpDate: November 10, 2016
ここから本文

博多小知识 117

十一月的大相扑比赛可使您对相扑感到熟悉

十一月的大相扑比赛可使您对相扑感到熟悉 图片

 毎年一到十一月,在福冈的大街小巷就会看到头上绾着发髻的相扑力士。对,十一月大相扑比赛(九州赛场)的季节来到了。今年将从11月13日至27日,在福冈国际中心举行。福冈国际中心成为相扑赛场,周围竖起了许多色彩鲜艳的旗子,相扑迷们从九州各地会聚于此,每天都呈现出热闹非凡的盛况。


 相扑是日本有代表性的体育运动,原来是神道的祭神仪式,现在,在日本各地的节日期间也经常作为“敬奉相扑”,在神前进行相扑比赛。现代大相扑也保留了许多祭神仪式的痕迹,重视礼仪规矩也是其中之一。并且,力士在摔跤场上交替抬高双腿用力踏地的动作具有驱除摔跤场土中的邪气之意。


 江户时代以后,相扑成为一种表演活动。出现了浮世绘中描画的那种人气力士,并且在地方也进行巡回演出。现在,可通过电视自由观看大相扑比赛,但是难得在福冈举行,所以希望去赛场观看。在现场直接观看比赛,会使人感受到惊心动魄的气势和力量,这与看电视大不相同。此外,可以看到支持相扑的后勤人员大显身手等幕后情景,令人深感兴趣。


 在十一月的比赛期间,在福冈市内和近郊各地设置相扑训练场,其中也有可参观或与社区交流的训练场。最近,由于新世代力士成长起来,大相扑重新显露头角。本来福冈就是力士辈出的地区,而且,最近外国力士也大显身手,进步惊人。找到并声援自己喜欢的力士也是乐趣之一。


Hakata Culture also appears in

To FUKUOKA NOW Website

(c)  www.fukuoka-now.com All Right Reserved


相撲を身近に感じられる大相撲十一月場所

毎年11月になると福岡の街のあちこちで、ちょんまげ姿の相撲力士を見かけるようになります。そう、大相撲十一月場所(九州場所)の季節がやってきたのです。今年は11月13日から27日まで、福岡国際センターで開催されます。会場となる福岡国際センター周辺には色鮮やかな幟がたくさん立てられ、九州一円から相撲ファンが詰めかけて連日たいへんな賑わいを見せます。

日本を代表するスポーツである相撲ですが、もともとは神道における神事として行われていました。現在でも日本各地の祭りには「奉納相撲」として神前で相撲の取り組みが行われることが多くあります。現代の大相撲にも神事としての名残がいろいろあり、礼儀作法を重んじているのもそのひとつです。また、力士が土俵を踏みならす四股の所作には土中の邪気を払う意味が込められています。

興行としての相撲が成り立つようになったのは江戸時代以降で、浮世絵に描かれるような人気力士が生まれ、地方での巡業も行われるようになりました。今ではテレビで気軽に見られる大相撲ですが、せっかく福岡で開催されるのだから会場に足を運びたいもの。生で見る相撲の取り組みは迫力が違います。また裏方として相撲を支える人々の活躍など、舞台裏が垣間見えるのも興味深いものがあります。

十一月場所期間中は福岡市内や近郊のあちこちに相撲部屋ができ、見学や地域との交流ができる部屋もあります。最近は新しい世代の力士が育ったこともあり、大相撲は再び脚光を浴びています。もともと福岡は多くの力士を輩出した土地柄。加えて最近は外国人力士の活躍も目覚ましいものがあります。ごひいきの力士を見つけて応援するのも楽しみのひとつです。