本文へジャンプ
福岡市
字体大小
小标准大
高声朗读
LastUpDate: October 20, 2009
ここから本文

博多小知识 23

相扑力士们来啦

相扑力士们来啦画

当北风开始呼啸在福冈城中时,身穿和服、头扎发髻的相扑力士们的身影也开始出现在福冈的街头。每年11月举办的大相扑九州场所,可以说是一首向福冈人们报告冬天来临的冬季风景诗。今年大相扑九州场所的举办时间为11月15日到29日的两个星期,地点在福冈国际中心。有机会观看的话,请一定不要错过。如果觉得靠近相扑台的观览席价格太为昂贵,靠后的椅子席票价每人只需2000日元。如果还是觉得太贵,还可以试试参观相扑部屋。在福冈市内以及近郊有近60家的相扑部屋呢。

拥有朝青龙等蒙古力士的高砂部屋位于中央区唐人町的成道寺;白鹏的宫城野部屋在筑紫野市;日马富士的伊势濱部屋则在太宰府天满宫内。除此之外还有琴欧洲的佐渡嶽部屋在久山町,出身于福冈的魁皇所在的友纲部屋在粕屋町。出名力士所属的相扑部屋通常相当人气,参观者很多,不容易进到里面参观。但力士人数少,规模不大的相扑部屋,则有可能获得与力士以及师傅交谈的机会。相扑部屋中,有一些要事先取得同意方可前去参观。查一查11月进行比赛的力士以及他们所属的部屋,去看一看他们的世界,如何?

位于市中心地区的相扑部屋
九重部屋…中央区今川2-1-17 鸟饲八幡宫内  千代大海
高砂部屋…中央区唐人町1-8-53  成道寺内  朝青龙  朝赤龙


 广告科长 佐佐木喜美代

Hakata Culture also appears in

To FUKUOKA NOW Website

(c)  www.fukuoka-now.com All Right Reserved


お相撲さんがやってくる

 福岡の街に北風が吹き始めると、着物とチョンマゲ姿のお相撲さんが目に付くようになります。11月に行われる大相撲九州場所は、福岡に冬が到来することを知らせる季節の風物詩。今年は11月15日から29日までの2週間、福岡国際センターで行われるので、機会があれば見てください。砂かぶりといわれる土俵に近い席は高額ですが、後ろの椅子席だと一人2000円で観覧できます。それでも高くて行けないという人は、相撲部屋見学にチャレンジ。福岡市内及び近郊におよそ60近い相撲部屋が居を構えています。

 朝青龍などモンゴル出身力士をかかえる高砂部屋は中央区唐人町の成道寺に(白鵬は宮城野部屋で筑紫野市、日馬富士は伊勢ヶ濱部屋で太宰府天満宮内)、琴欧州がいる佐渡ヶ嶽部屋は久山町、福岡出身の魁皇は友綱部屋で粕屋町。有名力士をかかえる相撲部屋は人気で見学者も多く、中まで入ることは難しいようですが、力士も少ない小さな相撲部屋だと力士や親方と話をするチャンスもありそうです。中には事前に了解をとらないといけない部屋もあるようですが、11月は力士と所属部屋の名前をチェックして、相撲部屋に出かけてみては?

市内中心部にある相撲部屋
九重部屋…中央区今川2-1-17 鳥飼八幡宮内:千代大海
高砂部屋…中央区唐人町1-8-53 成道寺内:朝青龍、朝赤龍

福岡市広報課長 佐々木 喜美代