本文へジャンプ
道路下水道局のトップページへ福岡市のトップページへトップページへ
  • 緊急情報
  • お知らせ・イベント
  • 道路事業
  • 河川事業
  • 下水道事業

現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の道路・河川・下水道の中の道路事業の中のお仕事の方へから附置義務条例について
ここから本文
 

附置義務条例について

 駐車場整備地区、商業地域及び、近隣商業地域で、一定規模以上の建築物を新築・増築等する際は、条例に基づき、駐車場、駐輪場の附置が義務づけられております。

附置義務条例の改正について【平成29年4月1日施行】

《主な改正内容》

 「建築物における駐車施設の附置等に関する条例」

  • 都心部における公共交通の利用促進措置が実施される建築物に対する附置義務台数の低減
  • 天神中心部におけるエリア外への駐車場の隔地化
  • 自動二輪車駐車場の設置義務を追加
  • 荷捌き駐車場の設置義務対象エリアの拡大

 「自転車等駐車場の附置及び建設奨励に関する条例」

  • 対象施設の追加(飲食店,カラオケボックス,レンタルビデオ店)


条例の概要について【平成29年4月1日施行】

 申請手続きや条例の概要は,以下のパンフレットをご参照ください。


条例の取扱いについて(手引書)【平成29年4月1日施行】

 申請手続きの流れ、台数算定方法、駐車場の構造、様式の記入例等についてご案内しています。


様式集【平成29年4月1日施行】

≪駐車場≫

≪駐輪場≫


現在の附置義務条例概要(平成29年3月31日まで)



機械式駐車施設で申請する際の留意事項

「駐車場法施行規則の一部を改正する省令」(平成27年1月1日施行)により,駐車場法施行令第15条に基づく大臣認定制度の下で,道場に規定する機械式駐車装置の構造・設備と併せて安全機能についても基準が定められ,大臣認定の要件として追加されました。

それを踏まえ,「福岡市建築物における駐車施設の附置等に関する条例」に基づく駐車場を機械式駐車施設で設置する場合の取扱いを定めましたので,ご留意ください。



駐車場整備地区

駐車場整備地区とは、 一般公共の用に供する駐車場の整備を必要とする地区について、都市機能の維持増進並びに、道路交通の円滑化を図るために、都市計画で地区を定めております。

都市計画の閲覧はこちら


 
 
<お問い合わせ>

道路下水道局 管理部 駐車場施設課 福岡市中央区天神1丁目8の1
TEL: 092-711-4443FAX: 092-733-5591E-mail: parking.RSB@city.fukuoka.lg.jp

Copyright(C) City of Fukuoka. All Rights Reserved.