現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の税金の中の地方財政制度の課題から福岡市域内税収の配分状況について
更新日: 2019年11月11日

福岡市域内税収の配分状況について

平成29年度決算では、国・福岡県・福岡市あわせて福岡市域の税収は約1.4兆円であり、その内訳は、国税が約8,440億円(約61%)、県税が約2,440億円(約18%)、市税が約2,930億円(約21%)となっています(福岡市推計)。
一方、国からの譲与税等、福岡県からの交付金等による福岡市への戻りは、国から約2,830億円、福岡県から約1,260億円程度にとどまってます。

問い合わせ先

市税に関する問い合わせ先一覧をご覧ください