現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の予算・決算・市債・寄付等の中のふくおか応援寄付から福岡の森づくり/ふくおか応援寄付
更新日: 2020年6月29日

ふくおか応援寄付

ふくおか応援寄付メニュー





 福岡の森づくり (23)

 
 福岡市の森林について
 福岡市には市域の約1/3にあたる10,959haもの森林があることを知っていますか?
 皆様がご存知のとおり,森林には生物多様性の保全や災害防止,水源涵養などといった多くの機能があります。それらの機能を十分に発揮させ,「健康な森林」を作るためには,人による整備が不可欠です。
 
森林の画像
 
 例えば,スギやヒノキの人工林では,人が整備をしなければ,林の中が暗くなってしまいます。林の中が暗いと,草が生えず,土がむき出しの状態になってしまいます。そうなると,雨の度に土が流され,いずれは土砂崩れの一因になる可能性もあります。近年の豪雨を考えると,森林の整備は直接的に皆様の命を守ることにも繋がります。 
 木を植え,育て,切り,また植える。そうして繋がってきた私たちの森を,これから先の未来に残し,育てるために,福岡市は森づくりを行っています。皆様もぜひ,ご協力ください。


 寄付金の使い道
 下刈り,枝打ち,間伐など,市営林の保育事業に係る経費に活用させていただきます。
伐採の様子
 
 
 
 二酸化炭素吸収源としての森林
 人の手で管理できる,唯一の二酸化炭素吸収源である森林。福岡市では,この森林の一部で吸収した二酸化炭素と,市民の方々が排出した二酸化炭素とを,オフセット(埋め合わせ,相殺)する事業も行っております。
 福岡市では二酸化炭素の吸収量1t(1t-CO2)あたり,10,000円で販売しており,この収益金も,福岡の森づくりに活用させていただきます。
FUKUOKA CITY CREDITの画像
ご興味のある方は,こちら↓
(http://www.city.fukuoka.lg.jp/nosui/shinrin-rinsei/business/offsetcredit.html)

 
 平成30年度事業報告
  寄付件数:9件
  寄付金額:177,500円(個人・団体合計)

 これまでの支援の実績
 
皆さまの寄付金は,早良区や西区の森林を中心に,約62ha(ヘクタール)の森林整備の一部に活用させていただきました。 
 整備内容は,幼木が下草や蔓に負けて枯れてしまわないように下草を刈る「下刈り」や,木の密度を調整する「間伐」,節のない材を生産するための「枝打」等です。
 
  適切に整備されていない森のイメージ画像
適切に整備されていない森林 
  適切に整備された森のイメージ画像
適切に整備されている森林

 この整備で,暗くなってしまっていた森林にも,地面まで光が届くようになりました。
 地面まで光が届くことで,下草が生え,表土の流出が抑制され,また,保水力が向上するなど,公益的機能がより発揮されることに繋がります。
 健康な森林を次世代に残すためにも,今後とも森林事業へのご理解とご協力をお願いします。

寄付する
            
 ・寄付実績はこちら
 
 
 この基金・事業に関するお問い合わせ
 福岡市農林水産局総務農林部森林・林政課
 TEL:092-711-4846 FAX:092-733-5583
 Eメール: shinrin-rinsei.AFFB@city.fukuoka.lg.jp


このページのトップへ




寄付の受付・手続き,その他の寄付についてのお問い合せ先

ふるさと納税コールセンター:0570-666-532 
受付時間10時00分~17時00分 年中無休(1月1日~1月3日を除く)


個人住民税の寄附金税額控除に関するお問い合せ先

お住まいの地区を管轄する税務署、市区町村役場へお尋ねください。
福岡市にお住まいの方の個人住民税に関するお問い合わせは、各区役所の課税課までお尋ねください。
お問い合わせ先はこちら(市税に関する問い合わせ先一覧)