現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計プロポーザルの審査結果(評価点・講評文等)について
更新日: 2021年11月15日

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計プロポーザル
の審査結果(評価点・講評文等)について


審査結果(令和3年11月15日掲載)

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計プロポーザルの審査結果(評価点・講評文等)については下記のとおりです。
審査結果について (285kbyte)pdf


選定結果(令和3年10月11日掲載)

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計の設計者について、公募にて設計プロポーザルを行っておりました
が、東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事設計者選定委員会による書類審査及びヒアリング審査を行った結果、下記の者を最も適した設計者として、また次点の者を次点者として選定しましたので、お知らせします。


最も適した設計者

(建設設計者)海渡・あい設計共同企業体
 代表構成員:株式会社 海渡設計  代表取締役 野田 誠一
 構成員:株式会社 あい設計 九州支社  支社長 前田 隆志

(設備設計者)
 株式会社 産研設計  代表取締役社長 船津 浩 


見積金額(税抜)

建築設計委託料 17,760,000円
設備設計委託料 3,940,000円


選定理由

参加表明書記載の資格、業務実績及び技術提案書記載の業務の実施方針、業務の実施体制、業務の実施工程、評価テーマに対する提案内容を評価した結果、上記設計者の評価が最も高かったため。


選定経緯

別紙 (284kbyte)pdf


次点者

(建設設計者)匠・祐建築設計共同企業体
 代表構成員:株式会社 匠建築研究所  代表取締役 原 啓介   
 構成員:有限会社 祐建築設計事務所  代表取締役 上田 眞樹

(設備設計者)
 株式会社 トーホー設備設計  代表取締役 鶴田 明


第2回質問と回答(令和3年8月23日掲載)

令和3年8月12日(木曜日)から令和3年8月17日(火曜日)まで受け付けておりました第2回質問について、以下のとおり回答します。
質問及び回答 (90kbyte)pdf 
【参考資料】配置図 (ZIP 153kbyte)


第1回質問と回答(令和3年7月29日掲載)

令和3年7月16日(金曜日)から令和3年7月21日(水曜日)まで受け付けておりました第1回質問について、以下のとおり回答します。
質問及び回答 (78kbyte)pdf


公募資料(令和3年7月16日掲載)

業務件名

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計業務


業務内容

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事に係る基本設計


施設概要

位置:福岡市東区城浜団地1番39
用途地域:第1種中高層住居専用地域
敷地面積:約10,500平方メートル
構造:鉄筋コンクリート造又は鉄骨造、地上4階以下
延床面積:約6,200平方メートル
概算工事費:約21億3,500万円(税込)



受付期間

令和3年7月16日(金曜日)から令和3年8月2日(月曜日)17時00分まで


公募説明書等

東エリア新設特別支援学校(仮称)新築工事基本設計プロポーザル説明書 (1,570kbyte)pdf
様式1から9 (53kbyte)doc
設計共同企業体協定書 (62kbyte)doc

(参考)
特別支援学校高等部新設に関する基本計画等について (588kbyte)pdf


問い合わせ先

福岡市財政局アセットマネジメント推進部アセットマネジメント推進課
郵便番号:810-8620 
住所:福岡市中央区天神一丁目8番1号 行政棟3階
電話番号:092-733-5462
ファクス番号:092-733-5868
E-mail:asset-management.FB@city.fukuoka.lg.jp