現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事設計プロポーザルの実施について
更新日: 2021年9月1日

(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家
複合施設新築工事設計プロポーザルの実施について




審査結果

(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事設計プロポーザルの審査結果(評価点・講評文等)については、下記のとおりです。
審査結果について  (366kbyte)pdf


選定結果

(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事の設計者について、公募にて設計プロポーザルを行っておりましたが、(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事設計者選定委員会による書類審査及びヒアリング審査を行った結果、下記の者を最も適した設計者として、また次点の者を次点者として選定しましたので、お知らせします。

最も適した設計者

(建築設計者)
株式会社 環・設計工房
代表取締役 杉本 泰志
(設備設計者)
株式会社 設備総合計画
代表取締役 宮川 眞誠

見積金額(税抜)

建築設計委託料 12,020,000円
設備設計委託料  2,240,000円

選定理由

参加表明書記載の資格、業務実績及び技術提案書記載の業務実績の業務の実施方針、業務の実施体制、業務の実施工程、評価テーマに対する提案内容を評価した結果、上記設計者の評価が最も高かったため。

選定経緯

別紙 (243kbyte)pdf 

次点者(上記設計者が契約に至らなかった場合の候補者)

(建築設計者)
株式会社 和田設計
代表取締役 和田 正樹
(設備設計者)
株式会社 エスティ設計
代表取締役社長 庄司 雅之


第2回質問と回答(最終)

質問及び回答 (36kbyte)pdf

 

第1回質問と回答(最終)


質問及び回答  (81kbyte)pdf


公募資料

業務件名

(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事設計業務


業務内容

(仮称)西都地区新設校区公民館・老人いこいの家複合施設新築工事にかかる基本設計及び実施設計


施設概要

  • 位置:福岡市西区大字徳永1159番
  • 用途地域:市街化調整区域
  • 敷地面積:約990平方メートル
  • 構造:鉄筋コンクリート造、2階建又は平屋建
  • 延床面積:約560平方メートル
  • 概算事業費:約2億8千万円(税込) [造成工事除く]

受付期間

 令和3年4月27日(火曜日)から令和3年5月17日(月曜日)17時00分まで


公募説明書等

設計プロポーザルについて見直しを行っておりますので、ご参照ください。
お知らせ 設計プロポーザルの見直しについて(令和3年4月1日施行)



問い合わせ先

福岡市財政局アセットマネジメント推進部アセットマネジメント推進課
〒810-8620 福岡市中央区天神一丁目8番1号 行政棟3階
TEL:092-733-5426  FAX:092-733-5868
E-mail:asset-management.FB@city.fukuoka.lg.jp