現在位置:福岡市ホームの中の救急医療・消防の中の福岡市消防局の中の防災センターから防災レシピコンテスト2021 結果発表!レシピ大公開!
更新日: 2021年9月15日

防災レシピコンテスト2021 結果発表!


たくさんの防災レシピをご応募いただきありがとうございました。

厳正なる審査の結果、受賞作品が決定致しましたので発表します!
応募していただいた作品も掲載していますので、是非ご家庭でも作ってみて下さい♪



最優秀賞:栄養満点カレー、材料はカットトマト200g、さば水煮缶詰190g、ミックスビーンズ110g、カレー粉小さじ1、顆粒コンソメ小さじ1。作り方①ポリ袋に材料を全て入れ、袋の上から軽く揉んで混ぜる②ポリ袋ごと5分間湯せんしたら完成!


優秀賞:イワシ缶でチリコンカン風、材料いわしトマト煮(缶詰)110g、ミックスビーンズ(缶詰)110g、トマトケチャップ大さじ2、乾燥パセリ少々、タバスコ少々。作り方①イワシ缶、ミックスビーンズ、トマトケチャップをポリ袋に入れる②ポリ袋ごと5分間湯せんする③お好みでパセリ、タバスコをかけて完成!


入賞:サバ味噌と梅のホクホクご飯、材料米2合、さば味噌煮(缶詰)190g、水260ml、しょうゆ小さじ2、みりん大さじ2、梅干し2~3個、白ごま適量。作り方①ポリ袋に白ごま以外の材料を全て入れて15分置く②袋の上から手でさばをほぐす③沸騰したお湯の中に入れて、ポリ袋ごと30分湯せんする④お湯から取り出し10分蒸らす⑤白ごまをふりかけたら完成!


入賞:火を使わないポテサラ、材料は乾燥マッシュポテト50g、乾燥野菜10g、有機豆乳150ml、コーン(缶詰)160g、マヨネーズ大さじ3、塩コショウ適量。作り方①ポリ袋に乾燥野菜と水を入れ15分置く②別のポリ袋に乾燥マッシュポテトと豆乳を入れて袋の上から揉む③①の水を捨てよく絞り、②と他の材料を混ぜ合わせたら完成!



応募していただいた作品はコチラからダウンロードできます↓

★防災レシピ集(全28作品)★ (14,761kbyte)pdf 

ぜひご家庭でも作ってみてください♪


福岡市民防災センター館内に応募作品を展示している様子。


福岡市民防災センター館内にも、応募作品を展示しています!
ぜひご来館ください♪



防災レシピ ~パッククッキングとは~

 パッククッキングとは、ポリ袋(食品用ビニール袋)を使って行う調理方法です。食品を混ぜたり、漬け込んだり、加熱したり、冷凍したりと、すべて袋の中で行うことができ、使い終わった後はそのまま捨てることができるため、洗い物も少なくすることができます。
このようなメリットから、最近では災害時に役立つ調理法として注目されています。


問い合わせ先


福岡市消防局 予防部 防災センター 防災普及係 (担当:大石・井口)
TEL 092-847-5990  FAX 092-847-5970